fc2ブログ

イカの赤ちゃん





イカの赤ちゃん







浮遊しているイカの赤ちゃんを見ていたら・・
海藻に寄り添ってきれました。


イカの仲間





イカの仲間







いつもは、遊泳しているのですが・・
今回は、運よく海藻に寄り添ってた(^^♪

小さなイカです。


イカの赤ちゃん・捕食





イカの赤ちゃん・捕食






5mmくらいのイカの赤ちゃんが、浅場でちょこちょこ見つかります。
なんだか動きの違う子が居たので撮ってみたら・・
何か食べてるじゃん!



イカの赤ちゃん





イカの赤ちゃん







浅場をゆっくり泳いで行くと・・
多く見られます。



アオリイカ





アオリイカ






小ぶりな個体の群れに遭遇



アオリイカの子供





アオリイカの子供





野田浜でエキジット前の浅い場所にて。
2匹で水面近くをユラユラ・・




コウイカの仲間





コウイカの仲間






砂地で出会えた1㎝ちょいサイズのコウイカの仲間です。
まだ赤ちゃんサイズですね~



アオリイカの子供




アオリイカの子供




ちと・・忙しくしてます。
仕事中でもちょっとしたいいシーンに出会えると嬉しいです。

海の中からでも日差しは眩しいです。(^_-)-☆



注目
伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成のお知らせ
➡1泊につき¥3000 2泊で¥6000 が補助されます。

船の割引制度を利用しよう

伊豆大島の観光特派員になろう!

島旅の必需品!あると便利なものは、コレ!

ダイビングを快適に!防寒対策をしよう(^^♪





コウイカの交接




コウイカの交接シーン




日々、海へ行ってると・・こんな貴重なシーンに偶然出会えることがあります。
20m台のエリアで見ることがあるコウイカが、今回は交接をしていました。

コウイカは、毎年秋の浜で産卵ををしています。
今年は、産卵シーンにも出会えるかな~(^^)/~~~




注目
伊豆大島観光復興事業 宿泊費助成のお知らせ
➡1泊につき¥3000 2泊で¥6000 が補助されます。

第3回 伊豆大島MDフェアーのお知らせ 5月23(土)24(日)
➡器材モニター会など各種イベントを予定してます。

船の割引制度を利用しよう

2015年4月10日(金)の伊豆大島ダイビングログ情報


ヒメイカ





ヒメイカ

FUJI FinePix F31fd UFL-M150-ZM80




今日も海を楽しんできました。
浅場へ戻った所でフワフワしているヒメイカに出会えました。

何枚も撮ってどうにかこうにか・・ピントがあいました。



関連記事

2014年11月18日の伊豆大島ダイビングログ情報

ボウズコウイカの眼





ボウズコウイカの眼

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67 LE350



最近時々出会う機会のあるボウズコウイカです。

岩場にちょこんと佇んで動かない・・・
そこで最初は顔ののアップを撮って~それでも全然動かないので更にクローズアップして眼を撮ってみました。

出来上がりを見ると・・これって寝てるように見えまが・・これで見えてるのかな?




ヒメイカ





ヒメイカ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67



野田浜で出会えたヒメイカです。
小型のイカで1.3cmくらい



3月5日(水)雨・北東
今日は、お天気悪いです。
低気圧の通過に伴い高速船の欠航も何便かあります。

明日から晴れが続きます。
週末も空いていますので、ダイビングいかがですか!(^^)!




ヒョウモンダコ






ヒョウモンダコ

OLYMPUS XZ-1



足の触手の隙間からカニの足らしくものが、ちょこっと見えます。



1月14日(火)晴れ曇り・北東
引き続き冷え込んでいます。
今日は、午前中に1回海へ出かけてきました。
秋の浜は、やや波です。水温14度台・視界20m
正面に向かって泳いでいくと、お魚の姿が少ない・・です。
流石にみんな潜んでいるのかな。
別のコースを変えると、中層にはアオリイカやイトフエフキが目立ち始めました。
そして浅場に近づいてくると、キンギョハナダイ・ソラスズメダイの姿が目立ち始めました。
段の上では、メジナやニザダイが目立つようになります。
沖では、久しぶりにベニハナダイygが目にとまりました。
大きなトサカに寄り添っていました。派手さのない体色ですが綺麗。
側では、クダゴンベも見られています。
印象に残ったのは、ヒョウモンダコです。
目の前を泳いできて岩に着陸。
やけに膨らんでるな~と思ったら獲物を捕まえているようです。
カニの仲間を捕らえてゆっくり食べられる場所を探しているところのようです。

明日は、雪かな???

イカの仲間







イカの仲間


OLYMPUS XZ-1 UCL-165M67



写真は、先日撮影したイカです。大きさは、1cm弱。
本日見られたのは、これと同じか?はたまた別種か・・




11月17日(日)晴れ・南西
朝は冷え込みなしたが、日中は暖か。気温も高めでした。
昨日、通過した低気圧の影響で秋の浜は、うねりです。
水温19度・視界10~13m
1本目は、ハゼのリクエストでしたが・・水底は揺れがあり不発でした。
それでもニシキフウライウオとカミソリウオはどちらもペアで見られてよかったです!
2本目は、見てない子たちをあれこれと・・
ベニキヌヅツミは、1か所に3個体いてタマゴもl産み付けてありました。
他には、スケロクウミタケハゼ・ヌノサラシ・オキナワベニハゼ・ヒョウモンダコ・
ベニカエルアンコウ・チシオコケギンポ・ノコギリハギyg・ヒメイカなど。
印象に残ったのは、巨大なエイ!
ウシエイなのでしょうか・・?とにかくデカい!
危うくぶつかりそうな感じだったんで、ドキドキでした。
中層には、イサキやタカベが多い!です。
賑やかな秋の浜でありました。

アオリイカ






アオリイカ


OLYMPUS XZ-2





9月18日(水)晴れ・北東
今日も快晴です。
北東風がやや強いため、本日の体験ダイブ+ファンは、野田浜で行いました。
職場つながりの4名様で日帰りツアーです。
2人の体験の方もお一人は経験者だし、初めての方もスムーズに進行。
アーチまで行ってUターンしてきました。
皆さんで楽しく1ダイブして温泉入って~お帰りになりました。






コウイカの仲間






コウイカの仲間


OLYMPUS SP-350 UFL-M150-ZM80








4月20日(土)曇り雨・北東
■秋の浜:水温18℃・視界10~15m
今日は、肌寒さを感じる気温です。
お昼頃に1回だけ潜ってきました。
視界は、急変してます。春濁りの海は、何処かへ移動してしまったようです。
いつものようにうろうろ・・
最近、コウイカの仲間に出会う機会が多いです。
今回は、2個体で一緒に居ました。
もしかして、面白い行動でも見られるか・・と期待しているのですが、
なかなかチャンスがきません。
他には、イロカエルアンコウyg・イボイソバナガニ・ミズヒキガニ・
コシオリエビの仲間・エビの仲間(体が透明)・ヒョウモンダコなどなどです。


ヤリイカのタマゴ






ヤリイカのタマゴ

OLYMPUS XZ-1







かなり寂しい状況ではありますが・・一応、産み付けてあります。

ヤリイカの卵








コウイカの仲間






コウイカの仲間


コウイカの仲間

Canon S100 UFL-M150ZM80







浅場で出会ったコウイカの仲間です。

前回も面白い行動が見られましたが・・
今回は、壁沿いのカイメンに触手を突っ込んでました。

何をしているのでしょ~~









ヒョウモンダコ






ヒョウモンダコ

Canon S100 UFL-M150-ZM80





毒のあるタコです。
小型で・・綺麗です。








アオリイカの子供





アオリイカの子供


OLYMPUS XZ-1





ブイに寄り添っていたアオリイカの子供たち・・
こちらもふわふわ浮いている雰囲気で~撮りました。





7月26日(木)晴れ・南西
暑い暑い・・・伊豆大島です。
今日は、仕事もなかったのでお休みしようかと思いましたが・・
あまりにも暑くて、海で涼んできました。
■秋の浜:水温25~24℃・視界10~13m
気分的には、ゆっくり水につかりたかっただけなんで、浅めの場所で遊んできました。
タカベやイサキの群れがすごいです。
すごく久しぶりにベニカエルアンコウ。
しかも今シーズン初のペアで見ることが出来ました。
水面近くのアオリイカの子供たちが、ゆらゆら・・・
その他もろもろ・・って感じです。



伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード