fc2ブログ

ベニハゼの仲間

ベニハゼの仲間


NO.1980:この種は、個人的には、初めて見るベニハゼの仲間です。
何処となく・・・オキナワベニハゼにも似ているが、違うようだ。
この個体で大きさは、2.5cm前後。同じ場所にペアで居た。
*現地ガイドさんに情報を頂きました。ありがとうございます。

オオメハゼ

オオメハゼ


NO.1979:浅場で数個体見つかっているオオメハゼです。大きさは、2cmちょい。
よく見ると模様が、かわいらしい。この眼の色が、ポイントでよね!

クマドリカエルアンコウ

クマドリカエルアンコウ:黒



今日は、2つのタイプのクマドリカエルアンコウを見てきた。
今年は、黒いタイプが、この個体で3個体目です。
大きさは、7cmくらいでした。何枚か撮影してきたが、背鰭の形が、面白く写ったコレを選んでみました。

クマドリカエルアンコウ:白



こちらも成長している白タイプです。
今現在、6~7cm近くあるようです。成長とともに顔つきも変化しています。

ダイダイヨウジ

今日のスナップは、ダイダイヨウジです。
少し深めのエリアで出会う機会が多い。この綺麗な体色が、印象的です。
体の上部は、このように紫色ですが、横の部分は、ダイダイです。


ダイダイヨウジ


11月28日(水)雨・NE
今日は、朝から雨が降り出しました。
本降りになる前に1回・・・と思い午前中に潜りに行きました。
どんよりした天気で少し気分も下降線だったのですが、潜り始めると、青い海。
まだまだ、水温も高めなので、気分は、上昇。
今日は、暗い海でもOKのネタ!という事で、
黒いクマドリカエルアンコウを狙いに行きました。
以前に頂いた現地ガイドさんからの情報を元に散策を開始。
久しぶりに行く場所だったので、記憶に残っていたサイズより大きな岩だったのでこりゃ・・・無理かな??と・・・少し諦めモード。
しかし、すぐに発見出来ました。
証拠写真を撮ってからハナダイのエリアへ。
アサヒナハゴイ・スジハナダイ・カシワハナダイ・ケラマハナダイなどが見られました。
ここでダイダイヨウジも見つかりました。
そのままついでに白いクマドリカエルアンコウも!と立ち寄ると・・・・のそのそと動いている最中です。
1回アクビをしたので、慌てて次のアクビを狙い、パチリ。
しかし・・・慌てたせいで・・・距離を間違えてピンボケになっちゃいました。
く~~、バッチリ!だと思って気分は、最高潮!だったのに、この間違いに気がついて、急降下です。
浅場では、ヨコシマエビが良く見つかるようになっています。
伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード