ウネリあり。

波



2月28日(木)晴れ
いいお天気。風も弱めで、過ごしやすい。
海岸線へ散歩に出かけると、海はうねりあり・・・の状態だ。
風は止んでも、海はすぐには落ち着かないものだ。
伊豆半島を眺めていると、大きな風車が数基あるのに気がついた。
ここからでもプロペラ部分が、回っているのが見えた。

今日は、波を撮影してみた。
何回もシャッターを切ったもののなかなかイメージ通りには行かないものだ。

みんな元気

2月27日(水)曇り・小雨
雲の多い1日。気温もまだ、低いので寒い。
まだ、冬だな~と実感。
こんな寒さの中でもあとぱぱ家のワンコ達は、パワー爆裂。
毎日のハイテンションに脱帽である。



マロン



写真は、ナイスキャッチのマロンくん
後ろにウランと走っているミミさんもいい感じだな~と自己満足である。



ウラン



逆光なのでシルエットになってしまったが・・・
ウランのハイジャンプを激写。

隣の島々

西風が強く吹いた。NEWSを見たら春一番だったそうだ。
次の日は、北東風がものすごく吹いた。
今日は、雨である。
コロコロ天気が変わった数日。 

体調を崩さないように気を付けましょう!


島々(利島・新島など)



今回の写真は、伊豆大島のから見える島々
尖がった形の利島。その後ろに新島などなど。
手前に元町港を入れてみた。

爆風吹き荒れる!

マロン



2月23日(土)晴れ・W
まずまずの暖かさで過ごしやすい!室内では、快適だ。
外は、どんどんが風が吹いてきた。
午後の散歩に出かけた時には、まともに立っていられないほど。
海岸からは、砕けた波の飛沫が雨のように降ってくる。波 汗とか
西海岸には、人っ子一人居ない。
こんな中、約1時間ブラブラしてきた。
ワンコ達は、こんな日でもすごく楽しそうである。

写真は、お家の中で日向っこのマロンくん
マロンくんは、ミミさんの小屋の上に登って空を眺めているのが、好き。
飛行機ウォッチングしているようです。

夕日に染まる富士山

富士山



夕日の時間帯、富士山にカメラを向けてみた。
じょじょに夕日の色に染まり始めた頃合いにシャッターを切ってみた。
特別難しい撮影でもなく、ただ三脚を使ってパチパチやればOKだった。
ちょっとフィルターなんか使うと違った印象の出来上がりも楽しめそうだ。
この淡い感じに染まった空が、気にいっている。


三原山

ウラン



昨日、みんなで三原山へ出かけた。
今回は、別ルートをうろうろ散策してみた。
その入り口は、三原山の山頂付近にある大島温泉ホテルの横にある。
おいらは、長年大島に住んでいながらも、初めて歩く道だった。
到達地点は、裏砂漠第2展望台という看板があった。
調べてみると櫛型山という場所らしい・・・(ちょっと不確か。)
その場所には、山の名前の看板などはなく地震観測の計器などがあった。
その道程は、最初は、平らで歩きやすい。
ふもと付近からは、坂道になる。(もちろんですよね・・)
えっちらおっちら登るとそこからは、裏砂漠全体の景色や三原山・などなど・・・
いい眺めを見る事が出来た。
みんなで休憩とランチをして下山してきた。
ぶらぶら撮影しながら歩いてきたので約4時間のお散歩。
流石にワンコ軍団も疲れた様子だ。
もちろん、おいらもヘトヘト。
まだ、雪が残っていた。その為、雪焼けをしてしまった。


砂漠


空が暗くなり始めると・・・

夕方の景色



先日、掲載した写真の後に・・・パチリ。
更に空が暗くなり始めた所だ。
この写真は、18~55mmのレンズに替えてみた。(ワイド側を使用)
広範囲を写してみるとこんなグラデーションになるんだな~と実感。
当然、毎日毎日違いがあるのだろう。
雲の存在も更に出来上がりに変化をもたらしてくれるかも・・オンプB2

夕方の景色

いつもなら家でのんびりしている時間帯なのだが、今日はちょこっと外出。
夕日の撮影をしてきた。
atopapa家から西の海岸線は、すぐ近く。
ココは、元町港から野田浜までサンセットパームラインというサイクリングロードがあり
地元住民がウォーキングやランニングによく利用している所だ。

最近の日没は、17時半頃なので少し前から準備を始めて撮影を開始。
あれこれと設定を変えながら・・・楽しんできたのが、この写真。


夕方の景色


↑太陽が沈んでからすぐの景色。
地平線付近が、綺麗な色になった。空は、まだ暗くない。


夕方の景色


↑更に時間が、経過。
地平線付近の明るさが、変化。


ほんの1時間ほどの間に刻々と変化していく景色の色合い。
撮影も楽しいが、見ていても感動を味わえた。
夕日は、空気の澄んだ日でない方がいい色だと聞いた事がある。
また、練習に出かけたいと思う。 星

今回使用したのは、カメラとセットで購入した2本のレンズの内の1本で55~200mmのレンズ。
一応、手ぶれ補正機能なんてものが付いている。
どの程度効果があるのか、ちょっと実感出来ていないが、
おいらに解らないだけで効果はあるのだろう。
写真の色合いの補正は、していません。
撮影してからいじるよりは、イメージ通りに出来上がるな設定方法を理解出来る様にしたいな~
と思っている。

澄んだ空気

富士山



2月18日(月)晴れ・NE~SW
天気が、いいので朝は冷え込んでいる。
度々、空気が澄んでいると書いているが今日は、また、一段と綺麗だった。
その上、雲がないので海も空も見渡す限り青。
山からの眺めもいいだろうと、みんなでお出かけ。
海岸線からの眺めとは、また一味違った風景を味わってきた。
山からは伊豆半島の先端から三浦半島までを見る事が出来た。
いつもなら見る事が出来ない湘南海岸も見える。
こんなの初めて!にっこり


大室山(茶色の山)の後ろには、山脈の尾根がよく見えた。
*大室山は、先日山焼きをしたらしい。
訂正→山焼きは、24日に延期だそうです!!


大室山

ワンワン・・・

マロン



2月17日(日)曇り雪や雨
ほんの少しの晴れ間以外は、どんよりとした空だった。
時々、雪が降り出してきたり。
今年は、ほんとによく雪が降る。
こんな天気の大島だったが、テレビで見た東京マラソンは、まずまずの天気だったようだ。
走るのって流行っているんだな~・・・

写真は、吠えまくっているマロンくんびっくり
フリスビーをする前など・・興奮して吠えるようだ。
決して怒っている訳ではない。

ウミウシの仲間

ウミウシの仲間



2月16日(土)晴れ・NE~W
今日も、とても綺麗な海だったが、なんだか少し冷たかった気がする。これといった発見はなかったが、唯一、このウミウシの写真を撮ってきた。我が家にある図鑑で調べてみると、これ!といった該当するものが見当たらない。もしかしたら珍しいのかな?詳細は後日ご報告の予定。photo&text chie

椿

椿



只今、伊豆大島では椿祭りを開催している。
一番ポピュラーなヤブ椿は、島の至る所で見る事が出来る。
撮影しようと探し始めると、いい状態の花を見つけるのが、なかなか大変だった。
今回は、クローズアップで撮影してみた。
なんだか・・・和菓子のような出来上がり。

この手の撮影は、まだまだ修行が必要だ・・・(´`):

シャンプー

ウラン



2月15日(金)晴れ
久しぶりに午後から西風が、やや強めに吹いてきた。
空気は、ホント乾燥している。

昨日、ワンコ軍団のシャンプーをした。
洗ったあとは、屋外で太陽にあたって・・運動して自然乾燥。
なんせ3頭も居るので、イチイチ、ドライヤー・・・って訳にもいかないのだ。
洗った後は、みんな毛がモコモコしていて触り心地がいい。

写真は、シャンプーで一回り大きくなったウラン
なんだか、クマ?タヌキ?汗

クロフチススキベラyg

クロフチススキベラyg



2月14日(木)晴れ・NE~SW
今日は午後潜りに出かけたが、秋の浜は波もおさまり、とても静かな海だった。水温は14℃~15℃、視界は15~20m。相変わらず視界が良い状態が続いている。深場ではクロフチススキベラygを撮影してきた。伊豆大島では通年見られている。ヒラヒラした泳ぎ方が特徴的だ。浅場では、チビハナダイを撮影した。大きさは2.5cm。まさしくチビ。その他には、ハナタツ、ソウシカエルアンコウなど。photo&text chie



チビハナダイ

空気は、冷たい。

スイセンの仲間



2月14日(木)晴れ
今日は、バレンタインデー。
我が家でもささやかながら、チョコを食べて雰囲気を味わった。
でも、食べすぎは、厳禁。この時期、寒さと運動不足で体重が、増加傾向に・・・・。
気をつけないと、あっという間に流行の体(メタボリックな・・・)になってしまうだろう。

写真は、午後の散歩で見つけたスイセンの仲間
前回、紹介したのは、白いタイプだったが、今回は、黄色。
おいらは、この配色が気に入っている。sn



散歩へ

伊豆大島



2月13日(水)雪~晴れ
今朝起きたら、大島は、雪だった!!
全然予報が当たってないじゃん!と思いながらも、
雪景色が、撮影出来るかな~とカメラを持ってみんなと朝の散歩。
結局、降ったり止んだりで、撮影は出来なかったが久しぶりに雪の中を歩けた。

その後天気は、急速に回復してきて、太陽が顔を出してきた。
午前中の散歩では、野田浜の北側にある高台の散策へ。
お友達のテトも野田浜で出会ったので一緒にブラブラ。
少し急な坂道ではあるが、然程遠い道程でもないので、予想外にすぐ頂上へ。
そこからは、下に野田浜・大島空港滑走路・三原山もよく見える。
西側へ目を向けると、写真のような景色である。
富士山の雪化粧もよく見える。
青い空に白い雲、陽射しのお陰で海も青い。


ミミ&マロン



午後の散歩は、元町にある砂防ダムへ。
三原山が、噴火した時に活躍する施設なのだろう。
山から沢になっているような場所にある2箇所をチェックしてきた。
元気に走り回れるのでワンコ達は、大変気に入った様子。

今日は、散歩のしすぎ。夜は、みんなダウンしている。

ミミさんも!

ミミ



2月12日(火)雨
朝からシトシトと雨が降っている。
乾燥している時期には、こんな日も大事。
今日は、室内で事務仕事をしています。

写真は、投げられたフリスビーを追いかけるミミさん
まだまだ、元気!そうだが、ほどほどにしないといけない年頃なのだ。
今もPCをいじっているおいらの横でお気に入りの座椅子で熟睡中。
おいらが、座椅子から離れるとすぐに横取りしてしまう。

大好きな自転車

ウラン



ウランは、子供の頃自転車で、一緒に散歩をしていた経験がある。
最近、この自転車で散歩の場所へ行ってみた所、昔の記憶が甦ったようだ。
乗っていると嬉しそうにトコトコと横に並んで走ってくれるのだが、
走るのを止めると・・・こんな感じである。
乗って走れよ~!とでも訴えているかのようだ。


ウラン



自転車が側にあると、どうも落ち着かない様子のウランの顔を見ていると・・・
ホントに好きなんだな~と感じる。

ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)

ピカチュウ


2月10日(日)晴れ・NE
低気圧の通過で悪天候が予想された連休だが、大島では影響がほとんどなく、朝にはすっかり晴れていた。波もおさまり昨日よりも静かな海に潜ることが出来た。砂地方面では、流れがあったが、昨日に続き、透明度もよく陽射しも差込み、気持ちの良い海だった。今日は、最近よく見られているピカチュウ・アオサハギの写真を撮ってきた。その他には、ワカヨウジ、タツノイトコ、小さめのベニカエルアンコウなど。最近お気に入りのルリハタygは、今日も元気に泳いでいた。最近は、よく姿を見せてくれるので通いがいがある。 photo&text chie


アオサハギ

ヤマドリ

ヤマドリ


2月9日(土)曇り・NE
今日は、連休の初日。天気が崩れる予報だったが、時々陽射しも差し、まずまずのお天気だった。そして、雨が降りだす前に、2本潜り終わることができた。右のトサカのコースでは、いつものクダゴンベ、ピカチュウを見て帰ってきた。正面壁よりのコースでは、ミノカサゴに出会うことができた。カメラを構えていると、興味があるのかどんどん接近してきた。いつもなら、寄る事に苦労するのだが、寄ってこられるのも困ったものだ。帰りがけには、写真のヤマドリのオスと出会えた。背鰭を何度も広げて移動していたので、こんな証拠写真が撮れた。その他には、オキゴンベ、サラサゴンベ、アオサハギ、ルリハタyg、ソウシカエルアンコウなど。浅場のサザナミヤッコは、まだ見る事ができる。水温は14℃から15℃。1本目は視界は20m近くあり、セルフゲストのSさんも感激していた。
photo&text chie

ミノカサゴ

青い空

ミミ



青い空の時には、カメラを持ってワンコの撮影。
最近は、そんな日々を送っている。
ブログには、ワンコの写真ばかりだし・・・知らない方が、見たらタイトルにあるダイビング情報は、何処?って思ってしまうだろう。
まだ、しばらくはこんな状態だろう。
なんだか・・・冬眠しているようだ。
(潜り始めたらちゃんと情報を更新していくので、その時には、よろしくお願いします!)

最近持ち歩いているカメラは、ニコンのデジタル1眼レフ。
今となっては、1眼レフと言ってもコンパクトデジカメの高級機種よりは、お安く買える。
おいらの使っている機種は、安くて軽い!って機種のD40Xだ。
レンズ2本とセットで購入した。
まだ、海の中へ持ち込む予定はないが、陸上用としては充分満足。
今回の写真は、野田浜海岸の岩場にて撮影したミミさん太陽
仕上がりをより鮮やかに設定したら、こんな青い空になってしまった。
簡単に変更できちゃう所が、ホント便利。クク・・・

順調に回復

ウラン



2月8日(金)晴れ
怪我をしていたウランも少しおとなしくしていたので順調に回復してきている。
まだ、爪が綺麗に治っている訳ではないのだが、本人(犬)にとっては、気にならない程度になっているのだろう。
そんな状態に戻ると、とたんにいつものやんちゃなウランに戻ってしまう。
ワンコ達は、元気だな~

写真は、ウランがフリスビーをキャッチする瞬間 びっくり

明日からの週末、また低気圧の通過の予報です。気をつけてダイビングを楽しんでください。


フリスビー大好き!

マロン



2月7日(木)晴れ
1日交代で太陽が、顔を見せてくれる。
今日もこの晴れ間を利用して外で作業をした。
日向では、おいらの作業を眺めながらワンコ軍団が、昼寝。


今日のスナップは、フリスビーをナイスキャッチしたマロンくん
まだまだ、出来上がりはイマイチだが・・・ちょっと気に入っている。汗;



マロン

テトの散策

テト



昨日、出会ったテトの写真が届きました。(ありがとうございます。)
三原山山頂へ向かう遊歩道ではなく右側の鳥居へ行く途中だそうです。
あまりの雪に・・・鳥居までは到着できなかったそうです。
気持ち良さそうに走る”テト”アンパンマン

ルリハタyg

ルリハタyg



2月6日(水)曇り雨・NE
またまた天気が、変わり・・・曇りそして雨となりました。東京では、雪なんですね。今年は、ホントよく降る。秋の浜の海況は、まずまずで15~14℃・視界は、15mくらいだ。前回ご紹介したルリハタygについて新たな展開。11月に発見した子の姿を見なくなった後、別の場所で再度発見。同じようなサイズだったので同じ子が、移動したんだろう!と思い込んでいた。ところが!である。なんと今日、2個体を確認することが出来たのだ。やはり同じような大きさで体色も同じ印象だ。ルリハタの幼魚は、大変珍しいので同じ時期に2個体も出会えるとは、思ってもいなかったのだが・・・海での観察は、何度も何度も確認する事が大事!と再認識させられた。発見時と比べるとまだ、明らかな体色変化が見られないので今後の変化が楽しみ~!その他には、ハナタツ・ソウシカエルアンコウ・ワカヨウジなどなど。
photo&text Chie


ハナタツyg



海藻の中にうまく隠れているハナタツyg
これなら、荒れた海でもOKです。

割れ目火口

マロン



2月5日(火)晴れ
実は・・・ココにもちょっと寄り道。
三原山登山道を登っていくと途中に”割れ目火口”の表示が出ているので、解りやすい。
駐車スペースからは、残雪の中を歩いた。
数年前に来た時よりも遊歩道が、整備されていた。柵もしっかりしている。
前回三原山の噴火の際には、この場所からも噴火があったらしい。

写真は、遊歩道をウレシそうに歩くマロンくんにっこり
ココからは、西側の元町付近の景色が良く見える。


三原山の積雪

三原山・積雪



2月5日(火)晴れ
日曜日に降った雪が、三原山にはまだ残っている。
先日は、裏砂漠方面(東側)から散策に出かけたので今日は、表から眺めてきた。(西側から)
写真は、山頂付近の眺めのいい場所から撮影。
山の斜面部分には、雪がたくさん残っているのに手前のエリアには、全然ない。
これって・・・地熱の影響があるのだろうか?
以前、この場所から湯気が出ていたのを思い出した。

この場所までの道のりは、すでに除雪されていて問題なしだった。
ただ・・・この先が、X・・・長靴でないと、無理。
そこへテト羅琉 ニヤリが、姿を現した。(もちろん、飼い主さんと)
飼い主さんの装備は、長靴姿で準備万端。(さすが!)
遊歩道の残雪地帯へ散策に出かけていった。肉球肉球
あとぱぱ家軍団は、下山する事にしました。

ちょっと気がついたことは・・・
途中、椿の森公園と言う場所があるのだが、ほんの少ししか花が咲いていなかった。
ところが・・・である。
山頂付近(ちょうどアジサイが、咲く場所)から道路沿いのヤブ椿には、たくさんの花が咲いていたのである。
これって・・・気温の違い?

今日は、風が弱く山頂付近でも寒くない!ホントにいいお天気だった。太陽



嵐の後

ミミさん



2月4日(月)晴れ・NE~SW
昨日の天気が、ウソのような快晴。雪は、三原山の山頂付近にだけ残っているようだ。
朝から大変空気が、澄んでいる。いつになく伊豆半島の景色や利島・新島などの島々が、くっきり・はっきりと見える。
伊豆半島の山々にも雪が積もっているのが、よく見える。
そんな景色を眺めながらの散歩は、すごく気持ちがいい。

あとぱぱ家では、数日前ちょっと困った事が、起こった。
それは、やんちゃなウランの前脚と後ろ足の爪が、割れてしまったのだ。
すごい勢いで、走りすぎ!・・・が原因だろう。
毎日、元気に運動しているので、こんな事も仕方のないことなのかもしれないが、
当のウランは、なかりしょぼくれている。
いつものようにマロンと遊べないし・・・鳥を追いかけることも出来ない。

・・・なんだか、このウランの気持ちが、よく解る。・・・そんな今日この頃。

写真は、ミミさん。
少し白い毛が、目立ち始めているが、フォトジェニックな子。

万立海岸

ワンコ軍団



2月3日(日)雨・NE
予報通りの悪天候。北東風が、強く吹き荒れて、雨も強い。(東京でも雪のようですね・・・)
いつもの冬なら海によく出かけているので、作業がなかなか進まないのだが、今年は、順調だ。
最近は、大掃除やらペンキ塗りやら・・・いろいろとこなしている。
今年の春で4歳になるatopapaだが、今後も少しずつ成長していきたいと思っている。
自分で作るってのは、愛着がわくもので、作業の日々も楽しいものである。

写真は、昨日の散歩の風景だ。
少し寒かったのだが、そんな日の方が伊豆半島や富士山がくっきり見える。
以前、よく散歩に出かけていた万立海岸付近で遊んできた。
海岸線には、元町港から野田浜までサイクリングロードが整備されている。
海を眺めながら約5Km。ぶらぶらしながらサイクリングするには、お薦め。
地元の方が、ウォーキングしている姿を良く見かける。

今日は、あまりの寒さに・・・引きこもり。三原山では、また、雪のようだ。汗;

ルリハタyg

ルリハタyg


2月1日(金)晴れ・NE
今日は久しぶりに静かな秋の浜に潜ることができた。水温は15℃視界は15m。右のトサカのコースへ出かけてみたが、特に何も見つからず・・・イサキの群れを見てきただけだ。透明度が良い時は、群れを見ているだけでも気持ちが良い。数日前に見られたニセボロカサゴは今日も同じ場所にいた。ソウシカエルアンコウもまだ、同じ辺りにいた。他には、ミナミゴンベ、アオサハギ、ムチカラマツエビなどが見られた。今日のニュースは写真のルリハタyg。すごく警戒心が強く、いつも隠れている。そんな訳で、全然寄れず、この写真もトリミング画像だが、あしからず・・・。今日のルリハタygは、証拠写真が撮れただけでも機嫌がよかったほうだ。
photo&text chie

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2008年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード