fc2ブログ



虹





夕方に事務仕事をしていると窓からいい色が・・・・・
空の色が、変化してきたのに気がつきました。
作業をいったん中止して、すぐにいつもの場所へ。
その途中、空に虹が出ているのに気がつきました。
夕日を撮影したり・・・虹を撮影したり・・・と楽しんできました。
肉眼では、もっと綺麗に見えていたのですが、なかなかうまく表現できないものですね。
時間に余裕がないと、なかなか空の撮影も出来ないのですが、
出来るだけタイミングは、逃さないようにしたいと思っています。

 ま~、こちらは、本業じゃないからそんなに頑張らなくてもいいか・・・、螯rヲW、J、O

6月12日(木)仲の原にて。

*この日は、夕日も綺麗だったのでまた後日、掲載します。

カエルウオ

1日1ショットは、スナップ撮影に適したものをご紹介したいとな~と心がけています。
なにげない生き物達の行動をよ~く見てそ~っと撮影。
今回のカエルウオのスナップは、平日だからこそ!
空いている時でないと撮影も出来ないような場所なんです。



カエルウオ






6月13日(金)晴れ・SW
南西の風が吹き陽射しがあります。こんな日は、洗濯物が良く乾く。
お預かりしている器材なども今日で全部片付きました。
今日は、日帰りのゲストと2回潜ってきました。
今なら、平日なら日帰りでも2ダイブしっかり潜れますので是非、どうぞ~!
マズは、秋の浜へ。
なんだか、・・・視界が大変良くなっていました!20m近く見えている感じ。
水温は、18℃くらいでした。
最近、見られている子たちの他には・・・
イガグリウミウシが、交接をしていました。
最近、このエリアではこの種が、よく目にとまります。
先日は、産卵シーンにも出会えています。
側では、ニシキウミウシにフルーツポンチタイプにも出会えました。
キイボキヌハダも見られています。
印象に残ったのは、梯子のパイプに住み着いているカエルウオです。
1個体が、いつものようにパイプから顔を出していました。
その隣にお腹のプックリ膨らんだ雌と思われる子が、居ました。
様子を見ているとどうやらパイプの中に一緒に入り込みたい様子。
でも、すでに入り込んでいる子が、追い払っているのです。
そのまま観察していると、そのパイプの中からもう1個体顔を出しました。
ほ~、パイプの中で産卵中なんですね~!
産卵で忙しいので別の雌は、邪魔って事なんですね。
3個体のやり取りが、見ていて楽しい。
2本目は、野田浜へ。
水面は、風波でしたが、入ってみると思ったよりは揺れていました。
ここでは、今年当り年のアマミスズメダイygや今シーズン初でホシテンスygが見つかりました。
バライロマツカサウミウシが、数箇所で見つかり産卵中でした。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード