fc2ブログ

サンセット



空




日が沈み始めると、あれよあれよと太陽が隠れていきます。
考えている間もなく、どんどん撮影してきました。

先日の夕日撮影の日。サンセットパームラインにて。

この週末は、ほとんど雨模様で・・・・こんな夕日が、見たいです。

ネアカミノウミウシ



ネアカミノウミウシ





今週末は、ウミウシ大好き!のゲストが居たので最後の最後に見つけたこのコをご紹介したかったのですが・・・
寒さに耐え切れず、梯子へ直行!
全然振り返ってくれませんでした。

6月22日(日)雨:秋の浜:-3m付近

ホシテンスyg

今日のスナップは、砂地でヒラヒラ泳いでいるホシテンスの幼魚です。
この動き・・・なかなかピントが合いません。
逃げる時は、砂地へズボッと入り込んでしまいます。




ホシテンスyg






6月22日(日)雨・NE~SW
風は時折、吹いているのですがほとんど無風に近いです。
雨は、止む気配がありませんでした。
ジメジメした1日で、海は、ベタナギ・・・という感じです。
秋の浜では、水温も昨日と同じくらいで17~16℃です。
ちょっと・・・寒さが応えます。
視界は、15mくらいです。
1本目は、昨日カメラが不調だったゲストが、フタイロハナゴイに再挑戦です。
側でみんなうろうろしていると・・・トサヤッコが見つかりました。
ヤッコの仲間は、綺麗な体色なので好きなのですが、チョコマカ動くのが玉に瑕です。
バライロマツサカウミウシは、産卵をしているようです。
2本目は、ベニハゼの仲間を的に絞り壁付近です。
みんなが、壁とニラメッコをしている間、砂地をうろついているとホシテンスygが、数個体見つかりました。
まだ、2cm弱の子達です。
ヤシャハゼの場所へ訪問してみると・・・姿を確認。ただ、ゲストが撮影を始めると早々に巣穴へ隠れてしまったようです。
側では、沖のほうからネコザメの子供がコチラへ向かって泳いできました。
慌てて準備をして、さ~・・・と言う所で、このネコザメ・・・Uターンです。
なかなか狙い通りには、いきませんね。
他にもワニゴチやカスザメ・ムチカラマツエビ・ビシャモンエビ・ハナタツ・ベニカエルアンコウ
・ナハキンチャクフグyg・アマミスズメダイyg・ダイダイヨウジ・通称・アカヘビ(ヘビギンポの1種
)・など。

今週末は、・・雨が、ホント良く降りました。


にこ6月28・29日の週末、空いていますので、いかがですか?
ご予約お待ちしています。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード