fc2ブログ

積乱雲



積乱雲





昨日も積乱雲は、すごかった。そして・・・今日も。
上へ上へとどんどん成長していく。

撮影:8月7日元町港より

ニラミギンポyg

今日のスナップは、毎年見られるニラミギンポの幼魚です。




ニラミギンポyg




8月7日(木)晴れ・SW
今日ももくもくと積乱雲は、大変よく育っています。
見応えあるな~。
昨日からのゲストと西側で2回潜りました。
1本目は、野田浜へ。
最低水温25℃なので・・・かなりラクチンです。
のんびりゆっくり移動していると、それなりにいろんな出会いがあります。
印象に残ったのは、コナユキツバメガイです。
大きさは、1.5cmくらい。個人的には、出会うチャンスが少ないので嬉しい~
砂地で見られるホシテンスygは、白い子やこげ茶の子・黒っぽい子など。
タツノイトコにもl出会うことが出来ました。
アカエイウシエイ?・オハグロベラのケンカも見られています。
今シーズン初でミヤコキセンスズメダイygを発見。
秋の浜にも出現しているらしいので、どんどん増えてきているんですね~
2本目は、ケイカイへ。
流れもなく根の上の方をのんびり沖へ出てみました。
キサンゴの仲間に隠れているカニが見つかりました。
ケイカイには、この手のサンゴが多いのでもしかしたら、個体数が多いのかもしれません。
印象に残ったのは、ニラミギンポygです。
2cmくらいの子でひょこひょこと動いていました。
尾鰭部分が、黄色なのがチャームポイントです。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2008年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード