fc2ブログ

夕方



夕方の景色




すでに日没時刻が、どんどんと早くなりはじめています。
麦わら帽子を被った観光客のカップルさん達が、帰っていきました。
海の空気と綺麗な夕日を満喫したのだろう・・・

8月29日:元町港にて。

サラサエビ



サラサエビ






トゲトサカに乗っていたサラサエビです。
これでポリプが、咲いていたら・・・と思うと、今度のチャンスが楽しみです。


秋の浜にて。

キシマハナダイyg

今日のスナップは、キシマハナダイの幼魚です。
少し深めの場所で見られていますので、上級レベルさん限定です。
ルールの範囲内で楽しみましょう!




キシマハナダイyg




8月29日(金)曇り晴れ・E~SW
雨の予報だったのですが・・・晴れ間が出てきて蒸し暑いです。
急にお休みになったので、1回だけ秋の浜へ潜って来ました。
狙いは、キシマハナダイygです。
-30mちょい程度のギリギリラインに居る子です。
少し流れがかかっていたので、あちこちへと泳いでいましたが、
のんびりした気分でカメラを構えていると、ま~いつかチャンスが来るでしょ!という気分になれます。
そのチャンスに必ずシャッターが切れるように待つのが、大事だと思います。
帰りがけには、スジアラygを2個体。
イトヒキベラの仲間?変な動きだな?というのが、最初の印象です。
体の青い細かい点々模様は、肉眼では、はっきりしない子も居るようです。
でも、撮影すればちゃんと写ります。
証拠写真は・・・・どうもこの動き・・・苦手・・・って事でXです。
浅場では、ゼブラハゼの子供が増えてきました。
同じ場所でイッセンタカサゴと思われる子達も見られています。
この場所・・・賑やかです。
オキナワベニハゼ・イレズミハゼ属の1種・ペガススベニハゼ・シュンカンハゼなどなど。
印象に残ったのは、ヒラムシの仲間です。
沖へ出る途中、10cmくらいのヒラムシが、泳いでいました。
1度、水底に下りて歩き出したのですが、再度、遊泳開始。
なんだか、不思議な光景でした。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2008年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード