fc2ブログ

カミソリウオyg



カミソリウオyg・トリミング





こんなの出てきました!
体は、まだ、透明な部分があります。
こんなの滅多に見られないぞ~!とゲストとバシバシ・・・
でも・・・ほとんど撃沈写真でした。
今回は、解りやすいように写真をトリミングしてご紹介しています。
*ちなみにこのサイトの写真は、基本的にトリミングは、しておりません。
トリミングを行った際には、必ず記載するようにしています。

原画は、↓です。



カミソリウオyg

ヒレナガネジリンボウ

ハゼ地帯で出会ったヒレナガネジリンボウです。
今日は、ちょっと・・・ご機嫌だった様子。
ゲストも寄って激写!

おいらに付き合ってくれた子は、ホバーリングをしながら・・・餌を食べていました。

コンデジ:秋の浜

 




ヒレナガネジリンボウ









9月24日(水)晴れ・NE
北東風が吹き秋らしい天気です。
西側には、うねりが入っています。すでに遠くに行った台風の影響なのでしょうか?
そんな訳で今日は、秋の浜で潜ってきました。
エントリーすると昨日よりも青い海になっていました。水温もやや上がり26~25℃。
1本目は、砂地へ。
コロダイの幼魚と成魚・オオモンハタygは、少しシャイな様子で岩穴の中へ隠れてしまいました。
こちらのコースにもオキゴンベのペアが見られました。
ハゼ地帯では、久しぶりにヒレナガネジリンボウが数箇所で見られホバーリングもしていました。
ホタテツノハゼ属の1種やヤシャハゼなど。
帰りがけには、コウイカが見つかりました。
2本目は、右から正面へ。
オトメハゼのペアは、1匹が移動すると必ず寄り添うようにもう1匹がストーキング。
なんだか、微笑ましい・・・。
他には、キンチャクダイyg・アカオビコテグリ・カゲロウカクレエビなどなど。
浅場では、ベニカエルアンコウのペアが見つかりました。
今年、何度か観察できてるいつものペアのようです。
雌が、汚い子でオスは、オレンジの子です。
印象に残ったのは、カミソリウオです。
ぶらぶら散策していてふと見た場所に・・・居た!
まだ、幼魚といっていいサイズなのでしょうか・・・体が、少し透けていました。
じっくり観察しながら・・・こんなのじゃ、次は、見つからんな~~

その他にも、いろいろです。



ベニカエルアンコウのペア



ベニカエルアンコウのペア




浅場では、ベニカエルアンコウのペアが見つかりました。
このペア・・・すでに何度か見ている組み合わせ。
解りにくいでしょ・・・2匹居ます。

コンデジ:秋の浜

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2008年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード