fc2ブログ

ミヤコキセンスズメダイyg



ミヤコキセンスズメダイyg





浅場を好んで生息するミヤコキセンスズメダイです。
小さな頃は、綺麗な体色なのですが、少し成長してくると体色の変化が始まります。
この画像の子は、変化した個体です。
同じくサイズの子でも違う体色の時もあります。
この子で3.5cmくらいでした。

あまいピントではありますが・・・証拠写真って事でお許し下さい。
また、凪の日に再度挑戦してきます。

秋の浜にて。

ホソウミヤッコ

今日のスナップは、ホソウミヤッコの顔です。
ヨウジウオの仲間で長さは、15cmくらいでした。
小さな顔で目がキョロキョロ動きます。




ホソウミヤッコ




10月15日(水)晴れ・NE
風は、それ程強くなく陽射しもありました。気持ちのいい秋晴れ!の1日です。
今日は、秋の浜へ2回潜って来ました。
イサキとタカベの群れが、すごいです。
下ばかり見ていると、ついついこのいい光景を見逃しがちになります。
もしかしたら・・・大物が通過しているのかも・・・
などと思いながらも、下を見ながら散策です。
ヨコシマクロダイyg・オトメハゼ・ホタテツノハゼ属の1種(ペア)などが目にとまりました。
コースを変えて左の砂地では、ヤシャハゼ・ミナミダテハゼ・ダンダラダテハゼ・ササハゼ・オニハゼなど。
20cmくらいのオオモンハタ・ミノカサゴなどにも出会えています。
久しぶりにセイテンビラメに出会えました。
エスカのようなものを持ったヒラメの仲間です。
ちょっと地味ですが、インドヒメジなんかもかわいらしいです。
浅場では、ミヤコキセンスズメダイygの体色が変化していました。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード