fc2ブログ

ムチカラマツエビ



ムチカラマツエビ 

 

 



1つ前の記事・ビシャモンエビと同じようにムチカラマツに住み着きます。
大きさは、1cmに満たないエビです。
ズングリして大きめの個体だったので、多分メス。

今回は、デジタル1眼レフ+105mm(マクロレンズ)で撮影しています。
小さなエビなので、最短撮影でこのくらいの大きさに写ります。*トリミングは、していません。
ムチカラマツが、ユラユラしていてピントが合わせ難い為、構図を決めて置きピンで撮影しました。
今回の写真では、背景を青くしたかったので、ちょっと設定をチロチロ・・
こんな方法が出来るのもデジタルカメラだからです。
すでにこの手の撮影をした経験のある方でも、この撮影方法は、いい練習になります。

水中撮影でも1度うまく出来たからといって、その技術がちゃんと身に付いているものではない事があります。

コツコツと・・・練習。

ビシャモンエビ



ビシャモンエビのペア


 



今日のスナップは、先日出会えたビシャモンエビです。
以前から観察していた場所の個体は、何故かその場所から姿を消してしまいました。
ペアで観察されていたのが、オスだけになり・・・そして、誰も居なくなった・・・という感じです。
もし、このエビ自信の意志でこの場から立ち去っているのであれば、そのシーンを見てみたいです。

このエビは、ムチカラマツに住み着くのでこうして探す事が出来ますが、
もしそうでなければ見つける確率は・・・限りなく0%に近いのではないでしょうか。
ダイバーの方は、ムチカラマツを1本1本、丁寧に探していけば、見つけることが出来ると思います。

時々、おいらのサイトをダイバー以外の方も見ているのかな~と思ったりします。
知らない方には、どの位の大きさなのか?一番気になる部分なのではないでしょか・・・
ちなみに、このエビは、中央部分に見える大きめの子(メス)が、1,2cmくらいです。
そのエビの前方にメスよりやや小さいオスが、2匹居ますが・・・解りますか?


伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード