fc2ブログ

ツノダシ



ツノダシ


 


最近の水温は、16℃前後となっています。
季節来遊してくるこのツノダシにとっても、そろそろ、厳しい時期。
ちょうど背景にキンギョハナダイが、写りこんだカットが撮れたので、UPしてみました。
*オリンパス・C-760

秋の浜

ウミテングyg

今日のスナップは、秋の浜でよくお会いするセルフダイバーさんからのプレゼントで・・・ウミテングの幼魚です。
小さいし・・白くて小石のようです。
*新鮮なネタ・・ありがとうございました。

*オリンパス・C-760+CUレンズ




ウミテングyg


 

 



1月12日(月)雨晴れ・W
朝、ゲストさんを宿へお迎えに行く事は、いい天気。
1本潜ったら・・・雨。
2本潜り終えたら、また、いい天気です。
静かな秋の浜でした。水温は、16~15℃。視界は、15m~です。
ハナタツを見てからゴルゴニアンシュリンプの場所へ。
同じ場所で見られています。
伊豆大島では、珍しいエビの仲間なので、大変人気。
多くのダイバーが、撮影・観察をしていました。
もちろん、我々もその1団。
ちょっと気がかりなのは、このエビが住処にしているススキカラマツです。
エビを探すだけなら、然程ダメージもないのだろうと思いますが・・
今日、見た限りでは、ちょっと心配。
今回、出現したゴルゴニアンシュリンプも貴重ですが、
このススキカラマツもそんなにたくさんある生き物ではないので、貴重です。
是非、この宿主にも心配りをしていただきたいと思います。
帰りには、イソカサゴのアルビノを見てあがりました。
途中、キンギョハナダイの群れが大変いい眺めでした。
2本目は、イロカエルアンコウyg狙い。
先客の方が、ちょうど撮影をして居たので待っていると、居場所を教えてくれました。
その他には、コマチコシオリエビ・アカシマシラヒゲエビ・アカオビコテグリ・
ハナタツ・ベニカエルアンコウ・
などなど。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード