fc2ブログ

ミサキウバウオ



ミサキウバウオ





通年見られるミサキウバウオです。体が、ツルンとしていて眼がクリクリ。
この画像のようにガンガゼの側で見られることも多い。
*D300+105mm

秋の浜

ハクテンミノウミウシ

今日のスナップは、このウミウシなのですが・・・
見た記憶のあるような・・・ないような・・・。
図鑑を見てみたものの、ピタリのものが見当たりません。
ご存知の方~、コメント下さい。
*D300+105mm+CUレンズ

*ハクテンミノじゃない?とコメントいただきました。いつも見られている色と違うタイプのようです。





ミノウミウシの仲間







2月10日(火)曇り晴れ・北東
朝のうちは、曇っていましたがどんどん晴れていい天気です。
午前中に1回潜ってきました。やけに・・・流れがあり、大変です。
水温16~15℃・視界は、15mくらい。
壁沿いに隠れながら、散策をしてきました。
久しぶりにナガメシベニハゼが、見つかりました。
穴の奥に居るので、ライトを当てて観察していると、すぐに隠れてしまう敏感な子でした。
印象に残ったのは、ミノウミウシの仲間。 *2月11日記:ハクテンミノのようです。
大きさは、7~8mmです。
肉眼では、よく解らなかったのですがファンダーから見ているとミノの部分の模様に特徴がありました。
どうも見た記憶のない色合い。
出来上がりを見て図鑑で調べてみたものの、ピッタリの種が見当たりません。
最近は、おいらの視力も当てにならないので、よく観察するように気をつけています。
後日、種名が解ればご報告いたします。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード