fc2ブログ

アオウミガメ

今日のスナップは、王の浜で出会えたアオウミガメです。
アオウミガメとアカウミガメのどちらなんだろう?とネットで調べてみると・・頭の部分の模様で見分けられるようです。
ちょうど、この画像だと解りやすい!鼻先部分の模様が、縦長の模様が2つ並んでいますよね。
これが、アオウミガメの特徴だそうです。
コレで、甲羅の長さは、1m以上ありました。



アオウミガメ





3月8日(日)曇り雨・北東
北東風が、強めに吹いてしまいました。
波をさけて、1本目は、王の浜へ。水温14~13℃・視界は、13m~です。
浅場を沖へ進んでいると、ゴロタ石の下にクモガニの仲間が、多く見られました。
ココでミルクオトメウミウシが、見つかりましたが・・・ユレユレで撮影は不可。
印象に残ったのは、カメです。なかなか大きめの個体で見応えあり!でした。
寄るとゆっくりと移動を開始・・・優雅が泳ぎを見ることが出来ました。
2本目は、野田浜へ。ここも同じような状況です。
ベニシボリを探していると、マズ、貝殻を発見!・・・とよく見たら、中にはヤドカリが住み着いていました。
こんなの初めて見ました。
他にも3個体のベニシボリを発見。
ミスガイも卵の側で1個体見つかりました。
印象に残ったのは、カイメンガニです。久しぶりに見つけました。
モクズショイと同じようにカイメンを体に付けて擬態しているカニの仲間です。
モクズショイと違うのは、ウミトサカやイソバナなどを体に付けている事もあります。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード