fc2ブログ

ミアミラウミウシ



ミアミラウミウシ





最近は、浮遊物が多めです。
こんな時は、出来るだけ寄ってレンズと被写体との距離を近づけると、写りこみも減少。


タツノイトコ

今日のスナップは、タツノイトコです。
タツノオトシゴの従兄弟って事ですね。
海藻などにつかまっていると、海藻そのものに見えてしまいます。




タツノイトコ

 





3月27日(金)晴れ・西~北東
朝のうちは、強い西風でした。
秋の浜には、パワーのある小さなうねりが、入っていました。
水面から見ていると、然程影響もないかな~と思えたのですが、
実際には、ユレユレで何も出来ませんでした。
壁沿い付近をうろうろしてきました。
最初に大物登場!じっとしているネコザメに出会えました。
近くと通過していった際に、移動して行きました。
一緒に潜ったスタッフ・チエが、タツノイトコを発見。
少し皮弁のあるタイプでした。
昨日、出会えたミアミラウミウシは、全然動いていませんでした。
中層では、アオリイカが、多数見られています。
相変わらずアオボシミドリガイは、多く見られ交接シーンにも出会えています。
ところで・・・どんなタマゴを産むんでしょう??
水温は、13℃・視界は、5mくらい。

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード