FC2ブログ

オオモンカエルアンコウ




オオモンカエルアンコウ






Canon/S90/

まだまだ、頑張ってます!
この子も居なくなると、寂しくなるだろうな~ 

クマドリカエルアンコウ




クマドリカエルアンコウ





Canon/S90/




12月4日(土)晴れ・南西
朝のうち風が強かったのですが、どんどん弱くなり穏やかに。
今週末は、最高ですな~
■秋の浜:水温20℃・視界15mくらい
うねりの状態が気になりましたが、すっかり静かになりました。
1本目は、アズマケボリのリクエスト。
側では、他にもウミウサギの仲間が見つかりました。
産卵床の残骸では、コクテンカタギ・ハタタテダイなど。
カスザメ・ホタテツノハゼ属・ホオジロゴマウミヘビなどを見て浅場へ。
2本目は、カエルアンコウの仲間・巡り。
イロカエルアンコウ・オオモンカエルアンコウは、定位置です。
成長したサイズなので、コンデジ+ワイド側でも充分雰囲気のある写真が楽しめます。
帰路の途中では、クマドリカエルアンコウ。王の浜でも見たような黄色の個体でした。
体に入る赤い模様は、個体により違いがあります。
浅場でベニカエルアンコウを見ました。*これで・・・4種類。
アカオビコテグリ・コマチコシオリエビ・ムチカラマツエビなどを見て帰りました。
浅場では、ヌノサラシ・フシウデサンゴモエビ・オオメハゼ・コクテンベンケイハゼ・
イソギンチャクエビ・カザリイソギンチャクエビ・テンクロスジギンポ・などなど。
中層は、イサキ・タカベです。見応えありますな~。

明日も穏やかな海になりそう!(^^)




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード