FC2ブログ

アヤトリカクレエビ



アヤトリカクレエビ 







Canon/S90/UCL165-AD/

エビ・カニ系の被写体が、メインになる時期です。
動かないようで・・・ちょこっと動く。

この手の子達にも、カメラを寄せる時は慎重に行う方が良いと思います。
マズは、ゆっくり・・・   丁寧に・・・






ホシカザリハゼ




ホシカザリハゼ






Nikon/D300/micro105mm/D2000+S2000/

この時期からは、ネタ探しのプレッシャーから開放され?
自分の興味がある写真を撮るようになってます。

これも、その1つ。

地味系のお魚は、パット見てその違いが解りにくい。
地道に・・・探す楽しみがあります。







オオメハゼ幼魚




オオメハゼ幼魚







Nikon/D300/micro105mm+UCL165-M67/D2000+S2000/

小さなお魚でも、マクロレンズで撮影すれば・・・楽しいのです。
マズは・・・練習してみましょ!





12月7日(火)曇り・南西~北東
朝から雲が多めです。
北東風が強く吹く予報だったので、朝のうちに1回遊んできました。
■秋の浜:水温18℃・視界20m~
いつものようにエントリーすると・・・最初に目に飛び込んでくるのは、スキッとした青い色。
この瞬間に今日も来てよかったな~と思う。
今日も的を絞って撮影をしてきました。
途中、クマドリカエルアンコウを覗いて見ると背鰭を振りながら移動していました。
沖合いでは、これといった発見もなく浅場へ。
ココでは、先日見つけたホシカザリハゼの撮り直し。
似たような場所を見て回ったが、そのエリアでは他の個体が見つからなかった。
そんなに多く居るような種ではないようだ。
地味なお魚なので、ゲストさんにご紹介するようなお魚じゃない?のですが、
個人的には、初めて認識したので証拠写真を撮ってみました。
他には、アカオビコテグリ・タテジマヤッコyg・キマダラハゼ・チビハナダイ・
ヘビギンポの1種(アカヘビ)・オオメハゼ・ミチヨミノ・ミサキスジハゼなどなどです。



伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード