FC2ブログ

トウシマコケギンポ





トウシマコケギンポ







Nikon/D300/micro105mm+UCL165-M67/S2000/

僕の場合、ある日突然・・・”トウシマコケギンポブーム”が、やってくる。



イロカエルアンコウ





イロカエルアンコウ






FUJI/FinePixF31fd/

大きさは・・・顔で判断してください。
*ちょっと厳つい。





12月22日(水)雨~晴れ曇り・南西
朝早くに雨は、ほとんど止みました。
ちょうど津波注意報が出ていたので、どうなるか・・・と思いましたが、
7時過ぎには、解除されたので海へ。
■秋の浜:水温19~17℃・視界15~20m~
南西風が強いので西側は、荒れています。
秋の浜は、ややうねりがありますが、ダイビングには問題なし。
探し物をしていると、イサキの群れが水底に近い場所でかなりの数で群れていました。
この時、一人だったのでその後、イサキは僕の方へどんどん近づいて来ました。
僕の前で方向転換して行きました。
川のように流れて行くイサキの群れは、いい眺めでした。
中層では、アオリイカも多いです。
今日は、新顔のイロカエルアンコウと出会えました。
今見られている個体とほぼ同じようなサイズ。
他に現地ガイドさんにも水中で1個体教えてもらいました。
まだまだ、居そうですね~。
どんどん成長して欲しい!です。もっと迫力あるイロカエルアンコウが見たいです。
午後の海は、水底から少し冷たい水が上がってきていました。






伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード