fc2ブログ

シロウミウシ





シロウミウシ







Nikon/D300/micro105mm/S2000+Snoot/

どんな撮り方が、いいのでしょうか?
タブン、いい撮り方ってのはなくて”好きな撮り方”で撮るのでいいのでしょう。

僕は、その時の気分で撮ってます。
と言う事で、今回は、スヌートで。




ミアミラウミウシ





ミアミラウミウシ








Nikon/D300/micro105mm+UCL165-M67/S2000/

派手なミアミラウミウシです。大きさは、8cmくらいありました。
このレンズには、大きすぎるので・・・一部だけです。

違う部分を切り取っても、綺麗だろうな~







続きを読む

クマドリカエルアンコウ




クマドリカエルアンコウ








FUJI/FinePixF31fd/

立て続けにカエルアンコウの仲間に出会えています。
タブン・・・こんな運もそろそろ・・・打ち止めでしょう。







2月6日(日)曇り晴れ・北東 NO.47
曇りがちなお天気でした。
午前中は、休憩して午後から海へ出かけました。
■ケイカイ:水温15℃・視界15~20m
西側の海が、静かです。今日もケイカイで潜ってみました。
もちろん、コースを少し変えて散策です。
マズは、アオボシミドリガイが目に止まりました。
変なスタイルだな~と思ったら、2匹が絡まって交接をしている最中。
次は、ウミカラマツに住み着くウミカラマツエビ。*そのまんな・・です。
擬態がうまくて見失うと、探すのが大変です。
テングダイの横を通過してから、今度はコガネミノが見つかりました。
スミゾメミノが産卵をしていました。
帰り始めると大きなミアミラウミウシ。海藻の上に乗っていたので目立ちます。
そして今日もカエルアンコウの仲間が見つかりました。
今回は、クマドリ。薄い黄色です。なかなか運がいいです。
他には、サラサ・オトメ・シロウサギ・サガミリュウグウ・アオサハギ・ナカザワイソバナガニなどなど。
岩の亀裂の中には、至る所でキンギョハナダイが入り込んでいました。
寒いのかも・・・




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード