fc2ブログ

ジョーフィッシュの仲間





ジョーフィッシュの仲間







Nikon/D300/micro60mm/D2000+S2000/

今日は、ジョーフィッシュの顔をのんびり見てきました。







3月25日(金)晴れ雨・南西
日中は、暖かです。夕方近くには、雨が降り出しました。
今日は、セルフゲストさんと潜りに行きました。
■秋の浜:水温17~16℃・視界10m前後
昨日同様にマズマズの海です。
今日出会えたウミウシは、キイロ・ニシキ幼体(フルーツポンチ)・ミアミラ・
ハナミドリガイ・サキシマミノ・などです。
少し深い場所では、ミスジスズメダイが見られています。
帰路の途中でナカソネカニダマシが見つかったのでじっくり撮影。
浅場へ戻りながら色彩変異のキンギョハナダイが目に止まりました。
普通のキンギョハナダイと一緒に泳いでいるのですが、
黄色の子がやけに敏感で・・・挙動不審に見えます。
セルフゲストさんにジョーフィッシュの仲間が居るか聞かれたので確認に行きました、
今、見られているのは、1個体。タブン、他にも居るでしょう・・・
確認ついでにカメラを向けてみました。
最初は、寄っては撮れないだろうと予測していたのですが、思いのほか平気です。
巣穴ギリギリでこちらを伺いながら・・時々、もう少し顔を出してきます。
カメラのポートに自分の顔が写ったりしてるのかな?
覗き込むような顔つきでした。
中層では、今日もタカベの大群が通過して行きました。
浅瀬では、アオリイカが群れていました。






続きを読む

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード