fc2ブログ

ホシギンポ





ホシギンポ







Canon/S90/UCL165-AD/

やっと証拠写真が撮れました・・


今度は、時間がある時に・・











ヒトデヤドリエビ





ヒトデヤドリエビ









Canon/S90/UCL165-AD/

オオアカヒトデに住み着いていたヒトデヤドリエビです。
今の時期は、このヒトデがあれば高確率に見つかります。







9月13日(火)晴れ・南西
多少風が出てきたので、過ごしやすいです。
昨日の初心者さんが、今日も潜りたいとの事で、急遽お仕事です。
今日は、別のポイントのリクエストです。
■王の浜:水温26℃・視界13m
中性浮力もほとんど問題なし・・みたいだったので、どんどん沖へ。
小ぶりなアオウミガメが、前に居たのでゲストさんに教えたのですが・・
方向転換してしまい、見られず・・残念。
サンゴの上では、イッテンチョウチョウウオが見られました。
大島では、珍しいチョウチョウウオの仲間です。
その先では、ハナミノカサゴ。
ヤリカタギygも姿を見せ始めました。王の浜では、毎年見られます。
その他にも中層のイサキの群れを見たり・・小さな生き物を見たり・・のんびりしてきました。
個人的に印象に残ったのは、ホシギンポです。
もう1ヶ月以上前?体験ダイビングの際に見かけたホシギンポですが・・
住処を見つけたので撮ってきました。
今まで見かけるチャンスがなく、居ないのか?と思っていましたが・・
もしかしたら、ダイビイングポイン以外のエリアでのんびり生活しているだろうな~
■ケイカイ:水温26℃・視界13m
海の様子は、王の浜と同じ感じでした。
ココでは、伊豆諸島のお魚であるテングダイが3匹並んでいました。
砂地では、カスザメ。アカエイにも出会えました。
大きなアオブダイもま~ま~近くで見られています。
初心者さんには、この位の大きめのお魚がインパクトがあっていいのでしょう。
僕が、ごそごそ撮ってたムラサキウミコチョウのペアなんか・・ふ~ん、て感じ?
新顔は、ケサガケベラyg・・かな。
他にもいろいろです。












伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード