fc2ブログ

スケロクウミタケハゼ幼魚




スケロクウミタケハゼ幼魚










Nikon/D300/micro105mm/D2000+S2000/

何度か訪問してますが、同じ場所にチョコンと居ます。













ハタタテダイ幼魚





ハタタテダイ








Canon/S90/

水底からあまり離れずにいるのも特徴の1つだそうです。





9月23日(金)曇り・北東
秋らしい北東の風になり一転して・・涼しい。
今までが暑かったので、ちょっと寒く感じますね。
この時期は、ウエットでの待ち時間などある場合は、風を防ぐと保温が出来ますので・・
ウインドブレーカー重宝します。
■秋の浜:水温24℃・視界12~15m
西側の海は、潜れるような海況になっていますが、海中が気になります。
ものすごく荒れた後なので・・
あとぱぱは、安定している秋の浜で。
1本目は、砂地へ。
転石地帯のハタタテダイやミノカサゴが、定番ですね~
ガラスハゼも数が増え始めています。
イソコンペイトウガニは、ペアで見つかりました。
帰りがけにホシテンスygとヒレナガネジリンボウ。
2本目は、右側をうろうろ。ネコザメのタマゴを見つけたので中を見ると・・空でした。
ヨコシマクロダイygやセジロノドグロベラygなどを見て帰り始めると・・
正面からネコザメ登場!1匹通過・・・後、まt、あもう1匹が通過して行きました。
2匹こんなタイミングで出会うとは珍しい。
3本目は、正面付近。
新登場は、ミナミハナダイyg。今日は、元気に泳いでいたので観察しやすいです。
でも、撮りやすい・・訳じゃないようです。
トラフケボリ・ツマニケボリ・などが見られました。
浅場では、久しぶりにミヤケテグリyg。やっと見つかりました・・










伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード