fc2ブログ

キカモヨウウミウシ





キカモヨウウミウシ



OLYMPUS XZ-1 UCL165-M67








大きさは、8~9mmでした。
海藻の先端でユラユラしていました。






ウミウシカクレエビ





ウミウシカクレエビ


OLYMPUS XZ-1 UCL165-M67







あれこれと撮りたいアングルもあるのでしょうが・・・
撮りやすいアングルから撮ると、バッチリ撮れる。
どんどん逃げちゃうかもしれませんからね~







12月18日(日)晴れ・南西
朝のうちの風は、どんどんおさまりいい陽気の大島になりました。
今日も魚影の濃い秋の浜です。
■秋の浜:水温18℃・視界15m
1本目は、リクエウストで壁のコースへ。
セナキルリスズメダイを見て・・沖へ出るとヒメニラミベニハゼが見られました。
アカシマシラヒゲエビは、3匹で並んでいる場所もありました。
他には、ノコギリハギyg・カシワハナダイygなどなど
深いほうのフリソデエビの場所を久しぶりに覗いてみると・・まだ、居ました。
大きめです。
2本目は、昨日外れたクマドリカエルアンコウを探してみました。
移動中の様子が、見られました。
沖へ出て・・ウミウシカクレエビをゲット!綺麗なエビなので、人気です。
ヤギの仲間には、ミズヒキミノカサゴygが乗っていました。
後で写真を確認すると口から触角が・・。何かエビの仲間を捕食した後のようです。
カゲロウカクレエビも綺麗でした。
帰りがけには、イソコンペイトウガニも見つかりました。
浅場では、キカモヨウウミウシ・ミノウミウシの仲間・などなど・
梯子のパイプの中には、3箇所でカエルウオが、顔を出していました。
なんだか、微笑ましい光景でした。






伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード