fc2ブログ

トウシマコケギンポ





トウシマコケギンポ

Canon S90 UFL-M150-ZM80







2月2日(木)晴れ・西
今日も西風は、強いまま・・。空気は、冷えています。
■秋の浜:水温17℃・視界15m~
海の中は、綺麗な状態です。なんとなく・・壁沿いをうろうろしてきました。
セナキルリスズメダイygが、まだ見られています。
この海況なら平気そうですね・・
ニシキウミウシ幼体が目にとまりました。6~7mmくらい。
フタイロニシキと呼ばれていたタイプです。
少し下の方でハナオトメウミウシと出会えました。
大きさは、7~8cmです。やや深い場所で見られる種です。
側でウデフリツノザヤウミウシ。コレは1.5cmくらいでした。
浅場では、いつもの・・黄色のトウシカコケギンポを観察。
見ていると、穴から飛び出して餌を食べてUターンしてくる行動が、数回見られました。
これが見てると面白い。
浅場では、小魚がキラキラ・・・
日差しのある海は、綺麗です。





トウシマコケギンポ






トウシマコケギンポ






ハナオトメウミウシ





ハナオトメウミウシ


Canon S90 UFL-M150-ZM80








やや深めの場所で見られるハナオトメウミウシです。
7~8cmくらい

マイクロ魚眼で撮りやすい場所にいました。







伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード