fc2ブログ

イロカエルアンコウ





イロカエルアンコウ


OLYMPUS XZ-1 UCL-165M67







黒すぎる・・









イロカエルアンコウ幼魚のウンチ




イロカエルアンコウ幼魚


OLYMPUS XZ-1 UCL-165M67






お尻から出ているものは・・ウンチです。

ウンチをする態勢は、尾部分を持ち上げます。




ホウボウ





ホウボウ


OLYMPUS XZ-1






4月13日(金)晴れ・北東~南西
今日も穏やかな日でした。
いつものパターンで午前:作業+午後:海です。
■秋の浜:水温14~15℃・視界5m
今日は、左の砂地へ行ってみました。
最初にキバナトサカに住み着いているホソテンロクケボリが見つかりました。
図鑑に寄ると外套膜の模様は、バリエーションがあるようですが、
今回の個体は、かわいらしい水玉模様でした。
砂地で散策。前回出会った黒いイロカエルアンコウは、姿なし。
側には、ホウボウが居たので上から狙ってみました。
綺麗な胸鰭を広げて餌を探している様子です。
ココまで来たのでイロカエルアンコウygにも逢ってきました。
観察しているとお尻をうかせて~~ウンチ!
他には、イズカサゴ・カスザメなどです。
浅場では、セトミノウミウシとミノウミウシの1種が見つかりました。
どちらも・・小さい。4~5mmです。





アオボシミドリガイ?





アオボシミドリガイ?


OLYMPUS XZ-1 UCL-165M67




大きさは、4mmくらい。
アオボシミドリガイの特徴である青い点々が見えず・・
黒い点々が、体にちりばめられています。

幼体だからなのでしょうか?




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード