fc2ブログ

シュンカンハゼ+ソラスズメダイ






シュンカンハゼとソラスズメダイ

OLYMPUS XZ-1






浅場で見られるシュンカンハゼ。
今回は、少し手前に出ていたのでカメラを向けてみました。

すると~ソラスズメダイが寄ってきてこんな感じ・・

別に意味のない・・2ショットです。

でも、僕はこんな雰囲気好きなんです。




タテジマキンチャクダイ幼魚






タテジマキンチャクダイ幼魚

OLYMPUS XZ-1







水底のツンツンしてました。何か食べているのでしょうか・・
少し成長して模様に変化がでているタテジマキンチャクダイです。






10月28日(日)曇り・北東
昨日より風が弱くなりましたが、まだ、少し波・・
海中の様子は、変化ありません。
■秋の浜:水温22~21℃・視界10m~
1本目は、ハゼ狙い。
今日もヤシャハゼは見られたものの・・ちと敏感です。
ヤノダテハゼは、数箇所で目に止まりました。
ヨシオキヌヅツミ・オキゴンベyg・ヤギの仲間に乗ったミズヒキミノカサゴygなど
をゆっくりと見て上がりました。
2本目は、リクエストのイロカエルアンコウyg。
今日も同じ岩に居てくれました。
そこでゆっくりしてから散策するとシロタエイロウミウシ・タテジマキンチャクダイyg・など。
ニシキフウライウオのペアが見られました。
以前にこのエリアでメスだけ見られたのですが・・
やはり相方が、居たんですね。
浅場では、じっくり撮影の練習をしていただき・・EXです。




ヤノダテハゼ






ヤノダテハゼ






ヤノダテハゼ






ヤノダテハゼ幼魚






Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000




ハゼ探しをしていて時々見かけるヤノダテハゼです。

上の写真
幼魚サイズ・眼の上に2本ライン。眼の下のラインは、薄い。消えかかっているのか?


真ん中の写真
少し成長した個体ですが、これ以上に成長するんでしょうね。
大島では、この位までかな。
目のラインは、ないです。 眼の下のラインもなし。
      

下の写真
幼魚サイズ・眼の上に2本ライン。眼の下のラインは、ハッキリしている。





キカモヨウウミウシ




キカモヨウウミウシ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67








大きさは、1cm弱でした。





伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード