fc2ブログ

ワカヨウジ





ワカヨウジ

Canon S100 UFL-M150-ZM80








細長~いワカヨウジ 。20cm以上ありました。

口が長いのが特徴です。









ヒラメ+ホンソメワケベラ






ヒラメ+ホンソメワケベラ

OLYMPUS XZ-1






大きなヒラメをクリーニング中です。






アオサハギ






アオサハギ

OLYMPUS XZ-1




写真のアオサハギは、追いかけていた方・・

側にもう1個体居ました。





12月24日(月)曇り一時雪晴れ間有・北東
朝から怪しい雲がありました。そして、風は北東風。
西風が強く吹く予報なのに・・
やや波は高めでした。
休憩中には、雪が降り出したり・・ホワイトクリスマスの大島でした。
■秋の浜;水温16℃・視界15m
慎重にエントリーして潜降すれば、その後は問題なしです。
1本目は、壁沿いでニシキフウライウオのペア・フリソデエビ・ヒメニラミベニハゼ・
アカシマシラヒゲエビ・オルトマンワラエビなどを撮影。
ふと上を見上げるとマグロの仲間が、ゆっくり泳いでいました。
2本目は、やや右側へ。
イソコンペイトウガニ・トサカガザミ・アカホシカクレエビ・スケロクウミタケハゼなど。
印象に残ったのは、アオサハギのペア。
1匹がもう1匹を追いかけていました。
追っている方は、腹部を広げて少し体色も変えていました。
浅場では、ハナミノカサゴ。
大きなヤツ・小さなヤツ・小ぶりなヤツなどが見られました。
ユレユレの中、クマドリカエルアンコウygは、同じ岩に張り付いていました。







伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード