fc2ブログ

ミサキウバウオ






ミサキウバウオ


Nikon D300 Micro105mm S2000





タカノハダイのお腹です。
下に居るのが、クリーニング中のミサキウバウオ。






4月1日(月)晴れ曇り・北東
朝のうちは、風が強めでした。
午前中に作業をして風の弱くなった午後に海へ。
■秋の浜:水温18℃・視界15m
今日もまた水温上昇です。この時期18℃はラクチンすぎます。
いつものように散策していると、クダゴンベに出会えました。
やや小ぶりなサイズなので幼魚と呼んでもいいかも。
気合を入れて撮影をはじめたのですが・・・
ストロボが光るたびにビクッと動きます。
この調子だとほとんどピントがきません。
そこでシャッターを切りまくる作戦に出てみました。
目くらましみたいになるかと思いましたが、然程効果もなく・・
7割くらいは、NGカットとなっていました。
残り3割の中でさらにピントが来ているのを、選ぶと・・残りは、ちょっと。
ま、仕方ない(^^;  また遊びに行ってみます。
浅場では、タカノハダイをクリーニングしているミサキウバウオが見られました。
タカノハダイの体は、寄生虫がワンサカ居るのでいい餌場なんでしょうね。




ホソウバウオ






ホソウバウオ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67







こんな仕草をよく見かけるホソウバウオ。





伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード