fc2ブログ

ツリフネキヌヅツミ






ツリフネキヌヅツミ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67






細長いタイプのウミウサギの仲間でツリフネキヌヅツミ。

4~5cmありました。









キンギョハナダイ






キンギョハナダイ

Nikon D300 Micro60mm D2000 S2000





6月10日(月)曇り・南西
■秋の浜:水温22℃・視界13~15m
今日も暖かな海でした。
ここ数回のダイビングは、お魚達のざわつきを感じる様子だったのですが、
本日は、少し落ち着いていました。
毎日毎日、同じ状況って訳じゃないんですよね~
僕としては、ざわざわ感を期待していたので、少し残念・・
イトヒキベラのオスとキンギョハナダイのオスをメインに潜ってきました。
イトヒキベラのオスは、10mちょいくらいのエリアでも見られますが・・
ブラブラしながら、動きの活発な子を探して泳ぎました。
キンギョハナダイのオスもディスプレーをしている子を探して観察。
ソラスズメダイ・コガネスズメダイ・シコクスズメダイなどの幼魚が姿を見せ始めています。





セロガタケボリ






セロガタケボリ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67








縮こまったトゲトサカの上にいたセロガタケボリです。

1cmにも満たない小さな貝です。






伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード