fc2ブログ

オオスジイシモチ






オオスジイシモチ

オオスジイシモチ







岩陰にいるオオスジイシモチを覗き込んでみましょう。

口が膨らんでいたら~それは、口内保育中です。

膨らんでいるかどうかは・・何個体も見比べてみれば、すぐに解ります。



モンツキベラ幼魚






モンツキベラ幼魚

Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000








まだ、1cmに満たないモンツキベラの幼魚です。
これから数も増えてくることでしょう~





ヤシャハゼ






ヤシャハゼ

Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000




6月17日(月)晴れ・南西
■秋の浜:水温22~20℃・視界15m
風が弱くてムシムシしている伊豆大島です。
今日もいつものように散策してきました。
沖の砂地では、ヒレナガネジリンボウとヤシャハゼのペアが見られました。
このエリアでは、小さなジョーフィッシュの仲間が見つかりましたが、
いつもの事ながら寄ると隠れてしまい全然出てきません。
警戒心が、強い種ですね~
セナキルリスズメダイyg・モンツキベラygなどを見て上がりました。
浅場では、先日のセホシサンカクハゼの巣穴を覗いてみたのですが、
誰も居ませんでした。この巣穴は、放棄されたかな?
残念。また別の場所を探してみよう・・



イトヒキベラ






イトヒキベラ

Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000







まぐれで2ショットが撮れた・・イトヒキベラのオスです。

今が撮りごろ!




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード