fc2ブログ

エイの仲間






エイの仲間

Canon S90 UFL-M150-ZM80




写真で見ると然程大きさを感じないが・・実際は、けっこう・・大きい。

迫力ありました!


おそるおそる・・写真を撮る。


ニセボロカサゴ幼魚





ニセボロカサゴ幼魚

Canon S90 UCL-165AD





貴重な情報をありがとう!ニセボロカサゴ幼魚です。

想像以上に小ぶりでかわいい・・サイズでした。約3cmかな~


背鰭がの感じ・・
顎のしゃくれた感じ・・
頬の部分の青い点々・・
眼の下にある涙のような模様・・

会いに行って正解でした。






ニセボロカサゴ幼魚

日曜日の写真


ヒゲハギ






ヒゲハギ

Canon S90 UFL-M150-ZM80




全長は、20cmくらいあるヒゲハギです。

僕、初めてみました




6月22日(土)晴れ・南西
■秋の浜:水温19~18℃・視界15~20m
心配された週末ですが・・結果は、いい天気です。
しかも秋の浜は、ベタナギ。
リピーターさん+初大島の方で2ダイブ遊んできました。
エントリーすると、少し水温が低め。視界は、良好です。
途中、キンギョハナダイの群れ・スズメダイの群れ・タカベの群れ・などなどいい眺めです。
沖へ出る途中、ベニカエルアンコウと出会えました。
フタイロハナゴイygを見てUターン。
浅場では、いつものメンメンをご紹介。
2本目は、現地ガイドさんに情報をもらったニセボロカサゴに会いに行ってみました。
目的地に着くとすぐに見つかりました。
その子は、初めて見るサイズで3cmくらい。
体は、少し透明感を感じます。
顔は、あどけないですね~。顎のしゃくれ具合は、ほどほどかな。
う~ん、かわ・・・いいね!どぇす。
以前、観察したフタホシニジギンポは、今回もタマゴを守っていました。
印象に残ったのは、ヒゲハギです。
流れ藻が、ブイに取り付けてあったので、少し近づくと、ロープの側に!
体中にヒゲヒゲがあります。
体型は、カワハギですね~
カメラを向けているとこちらに向かってきたりして・・
いいもの見ちゃいました!
最後は、大きなエイ!これ・・何エイなんだろ??





ヒゲハギ






伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード