fc2ブログ

ハナオコゼ






ハナオコゼ

OLYMPUS XZ-1







流れ藻に住み着くハナオコゼです。





モンツキハギ幼魚+スジオテンジクダイ






モンツキハギ幼魚+スジオテンジクダイ

OLYMPUS XZ-1





6月30日(日)晴れ・北東~南西
■秋の浜:水温20℃・視界5~8m
今日ものんびりと2ダイブ楽しんできました。
休憩タイムも海でボケボケしているのが、気持ちいいです。
海中の様子は、昨日とほぼ同じ・・・
1本目は、リクエストでクダゴンベです。
沖へ向かう途中、イサキの群れがすごいです。魚影は濃いですね~~
目的地に着くとすぐにクダゴンベ発見。
みなさんで撮影していただきました。
帰りがけには、昨日のマツバガニの場所も覗いてみました。
同じ場所にいたので一応、証拠写真を。
後で確認すると、今回は、クリアクリナーシュリンプが頭に乗ってました。賑やかな場所です。
2本目は、やや浅めで潜りました。
印象的だったのは、モンツキハギyg。
まっ黄色の体色でよく目立ちます。
逃げながら側に居たスジオテンジクダイに寄り添って泳いでいました。
1匹で居るより落ち着くのだろうな~
*スジオテンジクダイは、キンセンイシモチのドット型と呼ばれていた方です。
浅場では、ミナミハコフグygとトウシマコケギンポのコロニーが人気。
最後は、流れ藻に付くハナオコゼがみられました。
大物は・・ネコザメが見られました。




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード