fc2ブログ

クビアカハゼ






クビアカハゼ

Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000




クビアカハゼ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67







今年もクビアカハゼが越冬しています。
最近は、まだこの子しか確認出来てませんが・・綺麗なハゼでお薦めです。






セボシウミタケハゼ幼魚






セボシウミタケハゼ幼魚

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67






サンゴの上には、セボシウミタケハゼが姿を見せはじめています。
まだ、小さな個体でした。





オキゴンベ






オキゴンベ

OLYMPUS XZ-1





最近、2匹で居る所をよく見かけます。
1匹が、ウミトサカに乗ったのでそれにカメラを向けていると・・ビュンと後ろを通過。
そんな瞬間です。




クマノミ






クマノミ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67




産卵シーズンのクマノミですが・・・
この中ぐらいの個体は、関係ないみたいですね~





7月12日(金)晴れ・南西
■秋の浜:水温21~20℃・視界12~15m
南西の風が、少し強めです。沖縄にある台風の影響で西側にうねりが入っています。
秋の浜は、ベタナギの状態なので、問題なしで潜れています。
うろうろネタをチェックしながら沖へ。
セナキルリスズメダイyg・コウイカの仲間・ヤシャハゼ・ホタテツノハゼ属・
ウミウサギの仲間などなど。
-30m手前で少し水温が下がりました。
浅場へ戻りながら、大きなエイに遭遇。
サンゴの上では、セボシウミタケハゼが出始めていました。
これからの季節、いい被写体になるお魚です。
いろんな場所で見られるようになるので、楽しみです。
浅場では、センテンイロ・リュウモンイロなどが目に止まりました。

明日からの連休、海は多くのダイバーさんで賑わう事でしょう。
ゆっくりじっくり・・楽しみたいと思います。




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード