fc2ブログ

クビアカハゼ






クビアカハゼ


OLYMPUS XZ-2 UCL-165-M67




クビアカハゼ幼魚


OLYMPUS XZ-2 UCL-165-M67






上:越冬したと思われる大きめのクビアカハゼ

下:まだ、小さな幼魚のクビアカハゼ



スミレナガハナダイ






スミレナガハナダイ

OLYMPUS XZ-2




9月27日(金)晴れ・北東
北東風が少し弱くなりました。
西側には、台風のうねりもなくなりました。
最初は、王の浜へ。水温25℃・視界15mくらいです。
ガイドロープの付近では、イサキがたくさん群れていました。
餌を食べている様子です。
沖へ出ると、小ぶりなアオウミガメが横を泳いでいました。
沖の根では、ナカソネカニダマシ・カゲロウカクレエビ・アカホシカニダマシ・ニラミギンポなど。
小ぶりなヘラヤガラが見られてます。
沖では、大きめのアオウミガメにも出会えました。
この子は、右足がない子でした。
浅場では、メガネスズメダイyg・ミヤコキセンスズメダイyg・ヨゴレヘビギンポ・
クロマスク属・などなどです。
EX前の場所でナンヨウツバメウオygが居たそうです・・
2本目は、秋の浜へ。
水温25℃・視界13~15mです。
少しうねりが残っていますが、潜れる海です。
沖へ出る途中、1m以上のヘラヤガラが見られました。
次にヤノダテハゼygが見られました。そろそろちっこいハゼも出てきてます。
沖では、スミレナガハナダイ・フタイロハナゴイ・ハタタテハゼyg・タテジマキンチャクダイyg・などなど。
受け口のウツボにも出会えました。
浅場では、情報を頂いたカミソリウオのペアに立ち寄ってみました。
浅場では、イワシの仲間がすごい群れです。
僕の横をツムブリの群れがすごいスピードで通過して行きました。
今日も魚影は濃いですね~





伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード