FC2ブログ

イロカエルアンコウ






イロカエルアンコウ

Canon S100 UFL-M150-ZM80




1本目のケイカイで会いに行ってみた・・イロカエルアンコウです。

順調に成長している様子。

体の模様もハッキリしてきてます。





ナンヨウツバメウオ幼魚






ナンヨウツバメウオ幼魚

Canon S100 UFL-M150-ZM80




枯葉のようなナンヨウツバメウオ幼魚です。




9月28日(土)晴れ曇り・北東
ここ数日の北東風が、今日も継続してます。
その為・・
1本目は、ケイカイ
2本目は、王の浜
3本目は、秋の浜です。
どこも水温25℃前後・視界は、13~15mです。
ケイカイでは、沖でアオウミガメに出会えました。
岩場で休憩している所を発見。ゆっくり近づいて~ゲストさんもじっくり見る事が出来たようです。
王の浜は、浅場のイワシの仲間が綺麗でした。
他にもマツバギンポ・サザナミヤッコyg・アカヒメジ・ツユベラyg・メガネスズメダイyg・アオリイカの子供
・ナンヨウツバメウオygなどなどです。
体も慣れてきた所で~ちょっと波がある秋の浜へ。
慎重に左からエントリーして梯子潜行です。
水底に下りてしまえば、全く問題なしの海でした。
左の砂地をぐるっと回ってきました。
ヒレナガネジリンボウ・カスザメ・アカエイの子供・セイテンビラメ・オトメハゼ・タテジマキンチャクダイygなどです。
印象に残ったのは、コウベダルマガレイのケンカです。
13~15cmくらいのオス同士が、お相撲のように顔と顔をつき合わせて睨み合います。
この時、目がきょろきょろがかなり動いていたのが印象的でした。
ぶちかまし~をして離れたらまた睨み合い。そしてまたぶちかまし~
何度も何度も繰り返していました。
ちょうどカメラの電池切れで証拠写真が撮れなかったのが・・残念(‐‐; ですが、
貴重なシーンに出会えてよかった~

明日の風はどうだろう~~


トサカガザミ






トサカガザミ


OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67




ユビノウトサカに住み着くトサカガザミです。

包まってます。




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード