fc2ブログ

マロン




マロン




マロン





小さなころからよく走るマロン。

こうでなくっちゃ!



クシノハカクレエビ





クシノハカクレエビ


OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67




撮りやすい場所でした。
こちらは、クシノハカクレエビです。



ニセボロカサゴ






ニセボロカサゴ

Canon S100 UFL-M150-ZM80





1月31日(金)晴れ・南西
昨夜は、かなり強く風が吹きました。
元町付近は、台風の時のような様相 (>_<)
こんな感じでも秋の浜は、凪です。
今日は、セルフのリピーターさんと2だダイブしてきました。
水温15度・視界10~15m
1本目は、ウデフリツノザヤウミウシです。
昨日と同じ岩に居ました。今日は、1つのコケムシの仲間に乗って食事中でした。
ついでに交接も~と見ていましたが、食欲の方が優先事項なのかも。
立派な個体でした。
2本目は、セルフゲストさんの発見したニセボロカサゴです。
いつものように岩の上にチョンと乗っていました。
周りの海藻と同じ色合いの個体なので、下に居たら・・解らんだろうな~(*_*;
明日もここに居てもらいたい!ものです。
帰りには、ニシキウミウシの幼体に出会えました。
以前は、フタイロニシキと呼ばれていたのですが・・ニシキウミウシに変更になりました。
成長すると体色がかなり変化してニシキウミウシになります。
成長して変わるのだから・・出世魚のように、名前が変わるスタイルでもいいのにな~
と思ったりして。


ムスメウシノシタ





ムスメウシノシタ


OLYMPUS XZ-1 PCU-01




段下エリアでよく出会うムスメウシノシタです。
小判型の平べったいお魚。

目の部分は、こんな風です。



ミズタマウミウシ






ミズタマウミウシ

Canon S100 UFL-M150-ZM80





ミズタマウミウシ




ミズタマウミウシ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67




1月30日(木)曇り雨・南西
午前中は、温かな風が吹き春のようでした。
お昼過ぎから急に雲が増え、雨が降り出しました。
今日は、お昼前ころから秋の浜へ。
水温16度・視界15mです。
急に水温が上がりました!これだとかなりラクチンです。
沖へ出る途中でホヤカクレエビと格闘。
すごく小さいのでしっかり体を固定して撮りました。
レンズも高倍率のものがお薦めです。
証拠写真が撮れたのちは、沖へ。
砂地でミズタマウミウシです。
そろそろ出会えるかな~と探していたので、嬉しいですな~
手頃なサイズでした。
帰り始めるとウデフリツノザヤウミウシが2個体。
浅場では、ミヤミラウミウシの幼体です。
6~7mmでホントに綺麗。
最後は、ホソウバウオと遊んで上がりました。



伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2014年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード