fc2ブログ

ビシャモンエビのペア




ビシャモンエビ

OLYMPUS XZ-2 UCL-165-M67



沖合でうろうろしている最中に出会えたビシャモンエビのペアです。
探していると大きな方が先に見つかりました。
こちらは、メスです。
そしてメスが居るんだから~オスもいるのか??ともぅ1度じっと見てみると・・
小さ目のオスが見つかりました。

のそのそ移動して・・こんな感じになりました。




ニラミギンポ




ニラミギンポ

OLYMPUS XZ-2 UCL-165-M67



浅場で出会えたニラミギンポ
広げた背びれは、立派であります!(^^)!

伊豆大島で越冬した個体です。


アケウス



アケウス

OLYMPUS XZ-2



立派なアケウスでした。
遠目からでもその存在が解りました。

アケウスは、体にカイメンを付けているようなのですが・・
圧倒的に黄色を選ぶ傾向があるようです。

何か利点がるのでしょうか?


関連記事

2014年5月12日(月)伊豆大島のダイビングログ情報を更新しました。


セイテンビラメ



セイテンビラメ

OLYMPUS XZ-2 UCL-165-M67




砂地で散策している時に出会えたセイテンビラメです。
大きさは、18cmくらい。
この種は、出会うときにはいつもこの位のサイズ。
小さな子には、出会えない。

見つけにくだけなのかもしれませんね。


眼の上にある突起
鼻先から出ているエスカ(疑似餌)のようなものがあります。




タツノイトコの顔



タツノイトコ

OLYMPUS XZ-2 PCU-01



今日は、3個体のタツノイトコと逢ってきました。
大まかに見れば、違いはありませんが、よ~~く見ると違う場所もある。

この個体は、眼の上の皮弁が2本 角のように尖がっています。
顎にも、ちょろ髭。




関連記事

もう1個体のタツノイトコの顔&2014年5月11日(日)伊豆大島のダイビングログ情報

アオウミウシの交接




アオウミウシの交接

OLYMPUS XZ-2 PCU-01



最近、ウミウシの交接シーンに出会えていなかったので・・久しぶり!
アオウミウシの交接です。

同じアオウミウシですが、背中の黒い点々模様の入り方に違いがあります。



おやつの時間




ウラン&マロン




ウランは、台所でおやつをもらうと・・
嬉しそうにお気に入りの場所へ戻ってきてから、クチャクチャ食べ始めます。

今日は、マロンもすぐ側に寄り添ってクチャクチャ始めました。

ワンコと暮らしている人なら、嬉しそうな顔って解りますよね(^^♪


フチベニイロウミウシ






フチベニイロウミウシ

Canon S100 PCU-02



かなり久しぶり?いや・・初めてか?・・記憶は、定かではありませんが~
浅場で見かけたフチベニイロウミウシです。

4~5cmありました。


関連記事

2014年5月10日(土)伊豆大島のダイビングログ情報は、こちら!(^^)!


ボブサンウミウシ





ボブサンウミウシ

OLYMPUS XZ-1 FIX-NEO800DX



やや深い場所で出会えたボブサンウミウシです。
1.8cmくらいでした。
今シーズンは、出会う機会が多めです。



ダイバー




セルフポートレイト

Canon S100 UFL-M150-ZM80




最近になり日に日に濁りが出ています。
ご覧のように~海は緑色であります。(^_-)-☆

この海は、季節限定になりますので、これを生かした写真をお楽しみください!(^^)!



関連記事

2014年5月9日(金)伊豆大島ダイビングログ情報

マツバギンポ





マツバギンポ

Nikon D300 Micro105mm S2000+D2000




マツバギンポの住んでいるサンゴにも新顔のトウシマコケギンポが登場しました。
もう少し賑やかなコロニーになるといいね~



トウシマコケギンポ





トウシマコケギンポ

Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000



浅場の遊び相手・・トウシマコケギンポです。
水温の低い時期にココへ立ち寄ると、個体数が少ないのですが・・
最近は、数も増えて動きも活発。

冬は、何処か別の場所で生活しているのでしょうか?
この数の変動の理由は、何だろう???


コシオリエビの仲間



コシオリエビの仲間

OLYMPUS XZ-2 PCU-01




ザラカイメンの中の居たコシオリエビの仲間です。
なんか変だな~と思いながら撮影しましたが・・2匹居たんですね・・

気が付いていたら、もう少し頑張ったのに~~(-_-;)


関連記事

2014年5月6日(火)の伊豆大島のダイビングログ情報




セロガタケボリ





セロガタケボリ

OLYMPUS XZ-2 PCU-01




伊豆大島では、出会う機会が多めのセロガタケボリです。
貝は、ずんぐりした感じの形状。

細かい模様と突起が特徴的です。


リュウグウウミウシ





リュウグウウミウシ

OLYMPUS XZ-2 PCU-01




出会うときは、だいだい浅い場所のリュウグウウミウシです。
大きさも1.5cmくらいがほとんど。

触覚が、立派ですね~



アカイソハゼ





アカイソハゼ

OLYMPUS XZ-2 PCU-02




カイメンの中に居たアカイソハゼです。
居る場所で見た目の雰囲気もかなり変わるので・・

今回は、ハイキーの設定で撮影してみました!(^^)!



セトヤドリエビ?





セトヤドリエビ?


OLYMPUS XZ-2 PCU-01



白いウミトサカに居たセトヤドリエビでしょうか・・
透明なので、ちょっと解りにくいです。

このタイプのウミトサカには、よく見かけるエビです。





テントウウミウシ





テントウウミウシ

OLYMPUS XZ-2 PCU-01



テントウウミウシ2個体が、ぴったり寄り添っています。
写真をよく見ると・・何か変な生き物たちも写っていました。

最近、こうゆうの多いな~



ナマコマルガザミ




ナマコマルガザミ



ナマコマルガザミ


OLYMPUS XZ-2 PCU-01





今回のゲストさんのリクエストだったナマコマルガザミです。
手当たり次第に探しまくると・・見つかるものですな~

ナマコマルガザミの背中の模様は、個体差があるので、それを見比べるもの楽しいです。





GW後半戦の前に・・





セルフポートレイト





5月1・2日と暇だった予定を埋めてくれた2名様のゲストさんに感謝~です。
日差しのある暖かな2日間。
水温は、16度台ですが~これだけ陸が暖かだと、ストレスも少ないはず。

GW後は、またまた暇~な時期になります。
ということは・・のんびり潜れるという事です。

これからは、台風シーズン前で海が穏やかな季節です。
是非、この季節の海を感じてみてください!(^^)!




伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード