fc2ブログ

ハナハゼ

今日のスナップは、ハナハゼです。
砂地でゲストさん達とヒレナガネジリンボウを観察中にこちらを・・・パチリ。
ゲストさんは、ヒレナガの方に夢中です。
背景のゲストさんが、アクセントになっていただきました。



ハナハゼ

 




■今日は、ちょっと・・カメラの話し

先日から新しいコンデジ・キャノンG10を使い始めました。
今までのは、もうかれこれ・・・何年も前の機種だったので、ちょっとこちらに浮気心が湧いてきて購入決断。
今回のスナップは、そのカメラで撮影してきました。
これからは、時々このカメラで撮影した写真をご紹介したいと思います。
コンデジとはいえ、ちょっと大きめなカメラですがちゃんと撮影を楽しみたい!って方には、
お薦めできる機種です。
コンデジは、機種により使い勝手が、違うのですが今発売されている機種は、
オート機能しか使えない機種がほとんどです。
オートってことは、カメラ任せってって事なのですが、
まかせても期待値が高い場合は、なかなかそれにこたえてくれないのが、玉に瑕です。
そこで自分の好みに合わせて設定の出来るものが、水中写真にはお薦めなのです。
あとぱぱでは、写真の事やカメラの事・撮影アドバイスも解る範囲で行っています。
現地で気軽に質問してくださいね~




6月14日(日)曇り・北東
弱い風、雲が多い・・・そんな1日です。
日差しがないとちょっと暗く感じるので、こんな時には水中ライトは、必需品です。
ただ・・・敏感な子もいますので、当てる時には、慎重に。
散策するには、すごく便利なGOODSです。
ケラマハナダイygやフタイロハナゴイygを見てきました。
側では、キイボキヌハダウミウシ
コケギンポspの赤い子は、最近いつも体を乗り出しています。
あたりの様子が、気になるんでしょうね。
砂地では、まずヒメユリハゼの群れ。綺麗なのでお薦めです。
オオモンハタygは、別個体が見つかりました。
海藻に隠れながらこちらを見ています。
マハタは、側に居たアカハタに追いかけられていました。
サイズ的には、マハタが有利なのに・・・。性格なんでしょうか・・
ハゼのエリアでは、ヒレナガネジリンボウ
かなりじっくりと撮影出来てゲストさんも満足だったようです。
ハナハゼもよく観察していると、鰭を大きく広げる子もいます。
こんなシーンは、いい眺めですよ~。
他にはビシャモンエビのペア・ウミエラカニダマシ・タツノイトコなどなど。
浅場では、ベニカエルアンオウ・ハナタツのペア・オハグロベラのケンカなど。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード