fc2ブログ

カンナツノザヤウミウシとツノザヤウミウシ

カンナツノザヤウミウシとツノザヤウミウシ



水底から出ている小さなコケムシの仲間にチョコンとくっついていました。どちらのウミウシも1cmに満たない幼体でした。なんだか必死に掴まっているような感じが、いい。このように違う種のウミウシが、1つのコケムシについているシーンには、出会った記憶がなかったのでウレシ~。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード