fc2ブログ

マツカサウオ幼魚



マツカサウオyg


 



2010/2/22/akinohama/NikonD300

今日は、ダイコン探しで・・・ちょっとドキドキしちゃいました。
見つかってからは、のんびりとこのマツカサウオygと遊んできました。

2月22日(月)曇り晴れ・北東~南西
今日は、午前中にたまった雑用をゴソゴソと開始。
お昼前に終わらせて(・・て終わってはいないのですが・・)午後から海へ。
■秋の浜:水温16℃・視界20mくらい
お昼頃は、日差しも出ていて暖かな陽気でした。
海の中は、いつもと同じ。
壁沿いへ向かいました。
ある場所では、クロフチススキベラygが、数個体集まって居ました。
水底には、大きなワニゴチ。
また、別の場所でイソコンペイトウガニが見つかりました。
・・・とココでダイコンを見ようとすると、”あれれ?ない!”
このままのんびり潜るわけにも行かず、来たコースをそのまま辿って浅場へ。
結局、一番最初に見た場所にコロンと落ちていました。ココで約30分。
後は、浅場をのんびり散策してきました。
これだと何も写真がないぞ~とどうにか見つけたのが、マツカサウオyg。
500円玉くらいのかわいらしいサイズです。
フトスジイレズミハゼが、ペアで見られました。
最後は、カンムリベラygを見てEXです。
明日は、しっかりダイコン着けてノンビリ潜ります!
関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード