fc2ブログ

ハナタツ



ハナタツ






2010/4/24/akinohama/

朝のうちは、まだまだ寒かったな~

でも、2日間も海をお休みしたし・・・ 新機種の試し撮りもしたいし・・・

2回潜ってきました。


サーフィンを趣味にしている人が言っていました。
波を待っている時が、幸せなんです!・・って。

僕は、海の生き物を探している時かな~(^~^)
何かに出会えるだろう・・と期待しながらブ~ラブラの毎日です。









4月24日(土)雨曇り・北東
もう少し晴れ間が出るかと思いましたが、曇りがち。時々小雨の天気でした。
朝のうちは北東風が強かったので西側へ・・・
週末ですが、残念ながらゲストさんもなく遊びにダイビングとなりました。
■ケイカイ:水温18~17℃・視界10mくらい
やや全体的に白っぽい感じの海でした。
泳ぎ回るお魚は、元気です。水温もマズマズだしそよそよした流れが、良いのでしょう。
最初にサラサウミウシ・サクラミノウミウシが見つかりました。
沖へ出て行くとキンギョハナダイの数がどんどん増えてきました。
何か混ざってないかな~と眺めていると、時々大きなイシガキフグが目にとまります。
ハリセンボンも大きめ。
ウミカラマツにウミカラマツエビが住んでいました。
ケイカイには、この宿主が多いので見つかりやすいのかも。
ただ、擬態が上手なので探すのが大変です。
ちょっと見慣れないウミウサギの仲間が見つかりました。
大きさは、5mmくらいでした。
これも宿主のトサカの仲間とほとんど同じ色なので、よく見ないと全然解りません。
沖合いでは、いつものマツバギンポの場所へ。
前回もそうでしたが、よく動きます。巣穴から出ては・・なにやら捕食。
側でイソギンポも見つかりましたが、この子は、なんと~ゴカイの仲間をパクリ。
元気ですね~。
■秋の浜:水温18~17℃・視界10m~
朝のうちは、かなり荒れていたようです。午後もうねりが残っていました。
出かけた砂地でもゆ~らゆらです。
カスザメを見てハナタツの場所へ立ち寄ると・・白系の個体が見つかりました。
前回もこの子だけだったので、他の子を探してみたのですが・・・・(‐@‐)
う~ん、ここから居なくなったのか・・僕の探し方が、未熟なのか・・
浅場では、久しぶりにカイメンガニを見つけました。
カイメンを体に貼り付けているカニの仲間です。
この子だけ見ていると派手さを感じますが、これがけっこう擬態上手です。
他にもいろいろ・・・です。




ハナタツ
関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード