fc2ブログ

アミの仲間




アミの仲間







NikonD300/micro105mm+UCL-165M67/D2000+S2000/

今回は、キバナトサカに乗っていた所をパチリ。

時々、見かける小さい奴です。






6月4日(金)晴れ・南西
今日は、風向きが変わって・・南西。
秋の浜は、相変わらず静か。沖合いでは、すごい数の鳥が・・・
魚の群れが、居る証拠ですね。
■秋の浜:水温20~18℃・視界7~15mくらい
ここにきてまた、やや濁りの傾向が始まりました。ただ、水温が高いです。
視界は、少し深い場所へ行くと回復する時があります。
今日もいくつか、ウミウシが見つかりました。
海藻に着く種・・・これは、不明。数箇所で見つかりました。
他にツマグロモ・ミツイラメリ・ニシキ(幼体・フタイロタイプ)・イガグリ・など。
浅場では、アカイソハゼのケンカが、数箇所で見られました。
綺麗なハゼなので、今時期には、これがお薦めです。
ホンベラの動きが活発です。メスの群れの周りをうろついたり・・・
今回は、オス同士の激しいケンカ。
素早くて撮影どころではありませんが、面白いシーンです。
そろそろ産卵?もうしているかも・・・です。
キホシスズメダイやブチススキベラ・ヤマシロベラなどの幼魚の姿も見られるようになりました。
印象に残ったのは、ダイダイヨウジの幼魚です。
ぱっと見は、ノコギリヨウジ風です。
長さは、6~7cmくらいでした。
体色は、まだあわ~い感じでした。
他にもいろいろ・・・です。
関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード