fc2ブログ

ミナミハコフグ幼魚




ミナミハコフグ幼魚






Canon/S90/UCL165-AD/

最近、出会える確率も高く・・・嬉しいのだ。

かわいいから。




8月29日(日)晴れ・南西
風が心地よい・・・野田浜での休憩中には、ウトウトするほど・・です。
■秋の浜:水温26~20℃・視界10m前後
カミソリウオの場所まで行きました。
今日もペアで観察できました。
ここで沖からどんどん冷たい水が流れてきたので・・・浅い場所へ逃げました。
新顔は、ツキノワイトヒキベラ幼魚。
この辺りをうろうろしているイトヒキベラの仲間とは、パツと見・・・違うのですぐに解ります。
その他・・・いろいろです。
■野田浜:水温25~24℃・視界7m前後
ぱっとしない視界です。
小物散策でノンビリ行きました。
ここでもカミソリウオのペア。ほぼ同じような場所で見られています。
ミナミハコフグの幼魚が、多く見られています。
中には、ミナミハコフグじゃなさそうだな~って子も含まれて居ます。
ネッタイミノカサゴの幼魚が見つかりました。
他にも・・・いろいろ。

やっぱり・・文章が、出てきません。






コンデジって小さいからビュンビュン(おおげさ?)振り回しやすいのですが・・・

寄って撮る時は、最初は、遠めから様子を見ながら・・・です。

時々カメラを寄せた勢いで被写体が、びゅ~んて飛ばされてる・・・事あります。

あれま~ 
関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード