fc2ブログ

ウミショウブハゼ属




ウミショウブハゼ属





Canon/S90/UCL165-AD/

ウミトサカの根本付近に居ました。

体に線が入っているのですが・・・アカスジではないように思えます。
はっきりしないので、ウミショウブハゼ属という事で。




9月20日(月)晴れ・南西
今日もうねりの影響で・・・秋の浜です。
■秋の浜:水温27~21℃・視界15~10m
ゲストさんは、ワイドレンズを付けてカミソリウオ狙いです。
海は、劇的に良くなっていました。
青い海・・・暖かい!すばらしいです。
ところがどっこい・・・(古い?)カミソリウオが居ません。
探しているとストーカーのミノカサゴが寄って来ました。
砂地では、タマガシラ幼魚が見られました。最初1匹目にとまったら・・・側に2匹。
もっとたさくさん居るかもです。
そのままハゼ地帯へ。
運が良いことに誰も居ません。
ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウがのんびり見られました。
ここでワイドレンズを持ったゲストさんが遠くでダッシュ。
あとで聞いたら、ニタリだったそうです。
2本目は、ウミトサカの側。
スケロクウミタケハゼ・セボシウミタケハゼ・アカホシカクレエビ・などなどを見てきました。
今日の新発見は、マダラタルミ幼魚です。
あとぱぱ的には、初顔なのであります。
白黒でかわいらしい泳ぎをするお魚です。



関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード