fc2ブログ

ミナミギンポ

ミナミギンポ



↑ミナミギンポ:こんな風に穴から顔だけを出している時は、撮影に最適。


3月19日(水)曇り雨・NE:ケイカイ:視界10~13m・水温16℃くらい

朝から北東風が少し強かったので、西側のケイカイへ出かけてみた。 沖へ出ても流れもなくのんびり潜れた。
最初にテングダイに出会う。引き続いて・・・壁の下では、大きなネコザメが横たわっていた。 砂だまりには、カスザメを発見。大型の生き物は、迫力がある。 帰りがけには、ベニキヌヅツミがなん個体も見つかった。 こんな時期のほうが、少し多く見られるような気がする。 浅場へ帰ってくると、ミスガイのタマゴが見つかった。側には、ベニシボリのタマゴも 産み付けられていた。ここら辺に隠れていないかな~と思い探してみると、すぐに1個体見つかった。貝殻の大きさは、1.2cmくらいでまずまずのサイズ。 綺麗な被写体なので、お薦め。

*ベニシボリの画像は、公式サイトでUP。


オトメウミウシ



↑オトメウミウシ:マナマコの上を移動中でありました。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード