FC2ブログ

サガミリュウグウウミウシ





サガミリュウグウウミウシ




Nikon/D300/micro105mm/D2000+S2000/

鰓の部分が、Vサインです。





12月10日(金)晴れ曇り・北東
やや波だっています。
午前中に1回潜って、午後は掃除+雑用です。
■秋の浜:水温18℃・視界15~20m
風向きが北東になって、白濁りもとれました。
また綺麗な海です。
今日の狙いは、クシノハカクレエビ。
撮りやすい場所だったので、もう1度・・・と思っていたのですが、
残念!もう居ません。奥のほうに居るのかな?
仕方ないので散策に予定変更です。
サガミリュウグウウミウシ2cm弱の個体を観察。
ちょうどヤギの仲間の根本に居たので、いい感じです。
ヒラメ・クロイトハゼ・セボシウミタケハゼ・イソコンペトウガニなど。
かわいかったのは、ヒメゴンベ幼魚。
小ぶりのサンゴに住み着いていました。
いつも逃げてしまうことが多いのですが、今回は、前を向いて・・・
ポートに向かってくる感じです。
自分の顔が、写っているからだろうか?
そんな訳で、かわいらしい顔、撮れました~(^^)
中層は、イサキとアオイリカが多いです。
最後は、タスキモンガラ幼魚が見つかりました。
梯子のカエルウオ、健在です。





関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード