FC2ブログ

イソカサゴ幼魚





イソカサゴ幼魚









Nikon/D300/micro105mm/D2000+S2000/

先日、全く同じ状況で・・チビハナダイが居た所。
今日は、イソカサゴの幼魚でした。

このカイメンの形状が、口みたいで・・・いいかな~と思って居るのですが、
そう感じた方、いますか?






12月24日(金)晴れ・西
かなり強い西風です。高速船は、欠航となりました。
この西風なら、秋の浜が潜れるのに・・・
■秋の浜:水温19~18℃・視界15~20m
今日の海も魚影が濃い。特にイサキの量は、半端じゃありません。
水面を見上げると一面、イサキだらけです。
1本目は、ワイドをメインに中層をうろついていると・・・
そのイサキの後ろをマグロが何匹も通過していきました。
イサキから近いのですが、イサキは逃げる様子が全くなし。
身の危険は、ちゃんと察知できているんですね。
2本目は、ブリ?が3匹ほど・・・通過してきました。
右方面では、クダヤギに住み着くアカスジカクレエビ。
ヤギの仲間に住み着くアカホシカクレエビ。
最近、テングダイのペアは、いつも同じ場所に居ます。
これもワイドの練習には、お薦めです。
水底を見ながら散策しているとアカオビコテグリがよく目に止まります。
印象に残ったのは、タテジマヤッコygです。
岩の隙間に入り込んだり出てきたりですが、バタバタしないで観察していると
時々出てきてかわいらしい顔を見せてくれます。

今日は、クリスマスイブですね。
それらしい写真を~なんて思ったのですが、これといって・・・(‐‐)・・です。
ま~、そんなもんです。

明日は、更に冷え込む予報です。皆さん、体調には気をつけましょう!



関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは。

実は、今日・・・サラサエビが入ってました。




大きい・・・

口に見えました^^
伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード