fc2ブログ

クロイトハゼのペア





クロイトハゼのペア








Canon/S90/

砂地を住処にするクロイトハゼです。
今の時期に見られるのは、成長した個体でペアで住んでいます。
側には、巣穴があります。これで17cm前後あります。







1月16日(日)晴れ・北西~西 NO.16+17
今日も冷え込んでいます。伊豆半島~富士山~房総半島が、よく見えています。
風が強めで体感温度は、低い~。
■秋の浜:水温16℃・視界15~20m
陸上は、冷え込みましたが水中は、変化なしでいい状況です。
視界もよく魚影も濃い。
1本目右側へ行こうと思いましたが、沖出しの流れだったので安全策でコース変更。
ノンビリ潜れるエリアで遊んできました。
ムスメベラが数匹居る場所で、クロイトハゼのペア。
イトタマガシラに混ざってオグロクロユリハゼ。
ヤギの仲間に着いたアカホシカクレエビ。
2本目は、イロカエルアンコウ・イソコンペイトウガニを見て砂地へ。
イサキの群れを眺めながら移動。
カスザメ・ヒラメ・イズカサゴなどの冬の定番が見られました。
イロカエルアンコウ幼魚を見て上がりました。
印象に残ったのは、ネコザメのタマゴです。
昨年から観察しているタマゴを思い出したので、立ち寄ってみました。
すでに殻は、ボロボロになっています。
割れ目が出来ていたので覗いて見ると、ネコザメ赤ちゃんが見られました。
そろそろ出て行くのかな~
ゲストさんは、浅場のイワシの仲間が気に入っていました。
日差しで色の変化するブルーにキラキラする群れは、今が旬だと思います。



関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード