fc2ブログ

マトウダイ






マトウダイ








FUJI/FinePix/F31fd/UWL105-AD/S2000/

大きさが、少し違う程度でどちらも大きめなマトウダイです。






1月28日(金)曇り・北東 NO.35
雲が多い1日でした。今日は、午後から海へ。
■秋の浜:水温14℃・視界10m~
ポイントに着くとうねりが・・・。北にある低気圧の影響かもしれません。
エントリーしてみると、やはり白っぽい濁りありです。
最近は、静かな海だったので水底がコケコケしていました。
今回の底揺れで、少し綺麗になるかもしれませんね。いい事もあるんです。ヾ(^^)
自然に起こる掻き混ぜ効果は、重要です。
沖へ出始めると最初にホラガイの仲間(ボウシュウボラ?)が、2個体引っ付いていました。
なんだか怪しいです。
先日は、この貝が2個体で産卵しているシーンが見られていますので、
交接のような行動なのでしょうか?
その交接も気になったので立ち寄ってみるとまだ継続中です。
さて、ここ数日遭遇率が高いマトウダイ狙いに的を絞ってコンデジ+ワイド仕様で捜索開始です。
運良く早々に大きなマトウダイと出会えました。
少し寄ってみたり、少し離れてみたりしながら、撮影を楽しみました。
しばらくするとマトウダイがゆっくり移動を始めました。
僕もゆっくり着いていってみました。するとその先にもう1個体大きなマトウダイが!!
おっ~~!今日は、ついてる!
そのまま素通りしちゃうか?とも思ったのですが、なんと側に来た所で停止。
2匹が、すぐ側に居る状態になりました。
この決定的瞬間の証拠写真を撮るべく細心の注意でそ~~っと写真を撮らせてもらいました。
いや~今日は、これだけで大満足の1本でした。
浅場では、底揺れが強めでした。
そんな中、ミカドウミウシ2.5cmくらいの個体を見つけたのですが・・・・
大きなうねり1発で見失ってしまいました。トホホ・・。まっいいか。





関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード