fc2ブログ

ミツイラメリウミウシ





ミツイラメリウミウシ






Canon/S90/UCL165-AD/

最近、ぼちぼちと見かけるようになったミツイラメリウミウシです。
小型種で5mmくらいの個体がほとんど。

一応、撮ってみると・・・触角の奇形でした。
一角獣みたいで、かわいい!

肉眼じゃ解らないので・・撮りましょう。






1月29日(土)曇り晴れ・北東~南西 NO.36+37
予報よりは、マズマズの天候で一安心です。
秋の浜のうねりもほとんどなくなり静かなものです。
■秋の浜:水温14℃・視界10m~
今週は、イチデジを持ったリピーターさんとダイビングです。
的を絞って1つ1つ被写体を楽しんでもらいました。
大きめのウミトサカにちょうどいいサイズのオキゴンベが、居ました。
フォトジェニックな子なのですが、機嫌はイマイチ。
ま、そんなこともあります。
アカスジカクレエビ。イソバナカクレエビ・ワニゴチ・イロカエルアンコウなどを見てきました。
2本目は、黄色のイロカエルアンコウyg。
エントリーすると最初にイソカサゴの死体。
体の中央がm引き裂かれていました。その傷跡にもう貝の仲間やヤドカリが・・・。
自然の世界ですね~
目的のイロカエルアンコウygをゲストさんが撮影している間にカワハギと遊びました。
ちょうど今の時期、美味しいらしいです。
こちらに向かってきたりして・・・・楽しませてもらいました。
これ!と言った生き物を撮るのも楽しいのですが、そこら辺に居る生き物を試しに撮ってみるのも楽しい。
練習にもなるし、いいアイデアのきっかけになる事もあります。
移動してリクエストのチビハナダイを発見。
僕は、側でクマノミのカップルと遊びながら・・・時間になったので浅場へ帰りました。
中層のイサキは、まだまだ多いです。









関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード