fc2ブログ

ベニカエルアンコウ




ベニカエルアンコウ







FUJI/FinePixF31fd/UCL165-AD/

奥まった場所に潜んでいたベニカエルアンコウです。
やや小ぶりな個体。
住処の前には、カーテンのようにウミシダが垂れ下がっていました。






3月4日(金)曇り晴れ・北東
今日は、空気がキンキンで一段と冷え込んでいました。
伊豆半島の大室山には、雪が・・・
■秋の浜:水温16℃・視界15~20m
うねりが取れて、水面が風でそよそよしている程度です。
エントリーしちゃうと、寒さに負けないで潜りにきてよかったな~と実感できます。
沖へ出る途中では、ハナミノカサゴの子供が餌を探している様子。
イロカエルアンコウの存在をチェックして・・・下のほうへ。
ベニカエルアンコウも定位置でチェックできました。
探し物を始めると・・・居ました!クダゴンベです。5cmくらいの子。
証拠の写真でも・・・と挑戦してみましたが、よく動きます。
あんまりいい結果も得られず、タイムリミットです。
ミナミギンポが、鰭を広げて泳いでいました。
よく見られる種ですが、こんなシーンが撮れたら!と思った瞬間、すぐに穴の中です。
ま、こんな事もあるさ。(^^);
他には、ヒメゴンベ・ミナミゴンベ・オキゴンベ・シロウミウシなど。
浅場のイワシの仲間が、綺麗です。その中に、大きなブリ?・・・

印象に残ったのは、ツリディラ・バイエリです。
聞きなれない名前ですよね!僕も初めて!
ハナミドリガイに似た奴だな~と思って撮影したウミウシは、別の種類でした。
ブルーの点々が、綺麗だったのでしっかり撮ったのが、良かった!
気を抜いちゃダメですね。












今回のベニカエルアンコウは、イチデジの大型セットよりも小型のコンデジの方が、撮りやすかった。

イチデジは、値段が高いからなんでも撮れちゃうんだろうな~!というは・・・間違いです。



関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード